男性の肌の悩みを解決!女性にモテる美肌になるためのスキンケア方法とオールインワン化粧水を解説!!

女性は可愛くて肌がキレイな人が好き

そんな風に思ったことありませんか?
やはり、美容に気を遣っていていつも美人な人と一緒にいたいのは当然だと思います。

しかし、女性だって男性に対して同じことを思っているはずなんです。

肌がキレイで清潔感のある人がいい

きっとそう思っています。
その表れか、近年美意識の高い男性が増えています。
スキンケア商品も増えていますし、クリニックも男性向けのお店があります。
新たに美に対して意識を高く持とうという男性が増えている証拠ですね。

この記事では、これからスキンケアを始めようと思っている方や、肌の悩みを抱えたことがある方に読んでもらい、少しでもキレイな肌を手に入れて清潔感のある美男子になってもらえるようにまとめています。
女性にモテる素敵男子にみんなでなりましょう。

 

目次

女性からの第一印象は肌の状態で決まる

大手化粧品会社マンダムが「視線と恋愛に関する調査」の結果を発表しました。
この調査は20代を中心とした男女450人にアンケートをとったものです。
どんな結果がでたのか見ていきましょう。

①初対面で肌が汚いと好感度が下がる

「異性に対して、好感度が下がるものはなんですか?」
というアンケートを行いました。
すると、男女ともに1位にあげられたのは「清潔感」という結果になりました。

男性 女性
1位 清潔感 清潔感
2位 優しさ・気遣い 優しさ・気遣い
3位 振る舞い・仕草 コミュニケーション能力

では次に、「初対面の異性に会ったとき最も目がいく部位は?」というアンケートを行いました。

男性 女性
1位
2位 スタイル(体型) 雰囲気
3位 雰囲気 話し方

やはり顔に視線がいきますね。

そこで、「異性の顔のどの部分に視線がいきますか?」というアンケートを行いました。

男性 女性
1位
2位 肌(頬) 肌(頬)
3位 口元

やはり最初は目を見て話す人が圧倒的ですが、顔の面積の中でも広めな頬に視線がいく人が非常に多いようです。

ここまでのアンケート結果を踏まえて考えると

肌が汚いと初対面の人から清潔感がないと思われ印象が悪い

ということがわかりますね。
異性に対して好感度を上げるポイントも肌なので、肌がキレイな人は好感度が上がると言えます。

②恋愛対象に必要な要素は清潔感

初対面で清潔感が重要というデータは確認できましたね。
では、そこから恋愛に発展するとなったときに、清潔感は重要なのでしょうか。
「異性を好きになうえで、清潔感はどの程度重要ですか?」
というアンケートを行いました。
結果、男女ともに90%以上の人が清潔感は恋愛において重要と回答しました。

では、「清潔感に結びつく要素は?」というアンケート結果は

男性 女性
1位 顔肌がキレイ 顔肌がキレイ
2位 髪型が整っている 髪型が整っている
3位 品のある振る舞い・所作 良い匂いがする

男女ともに顔肌で清潔感を感じ取っている人がほとんどということがわかりました。
カッコいい洋服や高い洋服じゃないんです、全ては肌状態が良くなければ輝いて見えないということでした。

結果、肌がキレイであるということは

第一印象が良く、清潔感を感じてもらえるので、恋愛にも発展しやすい

ということです。
メリットしかありません。
その上で、洋服もオシャレでいい香りもする優しい男子がモテる男なんですね。

 

美肌男子のメリットは?

①第一印象がいいので女性との距離が縮まる 

見た目が9割と言われるように、人の印象は最初の見た目で決まります。
第一印象の中でも、会話をするときは相手の顔を見て話すわけなので、肌がキレイかどうかで印象は決まります。

みなさんも、第一印象で可愛いと思った人とは仲良くなりたいですよね?
逆にどれだけ着飾ってキレイにしてても、肌がニキビだらけでカサカサしている女性だったら近づきたいと思いますか?
女性も同じことを思っています。

いくらカッコいい服を着て、髪型がバッチリ決まっていて、いい匂いがしたとしても、肌がニキビだらけだったりシミやシワだらけだと不潔だと思ってしまいます。

第一印象が悪い!ということだけで、自分の魅力をアピールするチャンスも減り女性との距離を縮めることが難しくなってしまします。

イケメンで肌が汚い人はあまりいないですよね。
肌がキレイなことが女性と身近に接する第一歩です。

②女性からのスキンシップやボディタッチが増えるかも

肌がキレイな男性は「肌キレイだね」と女性に言われることがたくさんあります。
さらに、肌がキレイだと女性から頬を触ってきたり肌に触ってもらえることが圧倒的に増えます。

女性から肌を触ってくれるというのは、距離を縮めるスキンシップになりますし、男性としてはなかなかできない経験です。

もし出会った女性が肌荒れがひどく、吹き出物が多い女性だったら触れ合いたいと思いますか?
おそらく男性の方はボディタッチは減るでしょうね。

スキンシップが増えるということは、好意を持ってもらえる可能性が高まると同時に、女性に受け入れてもらえてる証拠になります。

女性も男性も同じように「キレイなものには興味がある」「汚いものには興味がない」ということです。

③実年齢より若く見られやすい  

人に若く見られる原因はだいたい肌の状態に左右されます。

ハリがある・潤いがある・汚れがない

いわゆる美肌であることが若く見られる要因です。

年を重ねるとシワやたるみが増え、徐々に老化していきますが、年を感じさせないピチピチ肌を維持できるといつまでも若々しく見られますよね。
若く見られると、若い人から同年代まで幅広く接しやすいメリットがありますし、女性からあこがれの視線で見られたりするかもしれませんね。

よくテレビでも特集される「美魔女」と属される人がいますが、そのほとんどが肌の状態がいいからです。
男性だって、美肌であることで永遠の「美男子」でいられるかもしれません。

④清潔感があり仕事でも評価がされやすい 

美肌のメリットは何も女性からモテることだけではありません。

美肌=清潔感がある

と思われやすいので、仕事の面でも非常に有利に働きます。

もし自分が面接官だったとしたとき、目の前に希望者が2人いるとします。

1人は美肌で清潔感がある、1人はニキビやニキビ跡が残っていて凸凹肌

どちらが印象がいいでしょうか?
ましてや、人と接する仕事をしている人は肌が汚いだけで大きく損をする可能性だってあります。
仕事もできて女性にもモテる!
公私において、美肌であることはメリットしかありません。

 

男性の肌タイプの種類は4つ

人間の肌にもタイプがいくつか別れているのをご存知ですか?

人によって肌の性格が全然違うので、肌が起こすトラブルや悩みも変わってきます。
男女で肌タイプは大きく変わりますし、年齢によっても変わってきます。
そして肌タイプによって対策の仕方や化粧品の選び方も変わってくるのです。

そこで!!
まずは自分がどんな肌タイプなのかを知ることが重要です。
なんとなくでも自分の肌タイプを知っておくことで日々の生活の中で気をつけておくべきことが見えてきます。
人間の肌は4つのタイプに分かれます。

①油性肌 ②乾燥肌 ③混合肌 ④敏感肌

この4つの特徴をそれぞれ説明していきます。

 

油性肌(オイリー肌)

男性の多いのが油性肌で、脂っこい肌に悩みを抱えている人が多いと思います。
特に10~20代の若い頃は代謝もいいので皮脂分泌が過剰に行われ、すぐにおでこや頬が油っぽくなり、テカってしまいます。

30代以降になっても、男性は女性の3倍近い量の皮脂が分泌するので、毛穴が目立ったりニキビができやすくなったりします。
乾燥知らずのテカテカ肌の人は油性肌の可能性が高いです。

【ケア方法】
洗顔時に注意したいこととして、スクラブ入りに洗顔料や刺激の強い洗顔料を使用しないこと。
洗浄力の高い洗顔料を使うと皮脂を落としすぎてしまう可能性があります。

肌には適度な皮脂が必要なので、過剰に落としてしまうと肌が頑張って皮脂を分泌しようとするので余計オイリーな肌になってしまうので注意です。

乾燥肌

肌表面の水分量が少なくなり、常に乾燥した状態が続いている人に多いのが乾燥肌です。
お風呂上がりに肌がカサカサになりやすい人や、乾燥によって白い粉を吹いてしまうような経験がある人は、乾燥によりシワやたるみが発生してしまう可能性が高いです。

見極め方法として、洗顔後に30分ほど肌を放置した時に突っ張る感じが抜けず、水分が失われている感覚がある人は乾燥肌かもしれません。

【ケア方法】
乾燥肌の場合は何と言っても保湿をこまめに行うことにつきます。
もともとの水分量が少ない肌なので、たっぷりと化粧水をつけて肌が冷たくなるまでしっかり染み込ませる必要があります。

就寝時にエアコンを付けっ放しで寝てしまったり、窓を開けたまま寝ると室内が乾燥して水分が奪われるので、洗濯物を干すなどして室内に若干の湿気を保つのも有効です。

混合肌

油性肌と乾燥肌の両方の要素を持っている少し厄介な肌質です。
Tゾーンと言われる鼻筋のあたりやおでこは脂っこくなりやすく、頬やあご下のラインは乾燥しやすいのが特徴です。

口回りや目元は皮膚が薄いので乾燥しやすいので小じわができてしまいやすいので要注意。
部分的に肌状態が違うのでケアしにくいのと、季節によって肌質が変化しやすいので美肌を維持するのがとても大変な肌タイプとも言えます。

【ケア方法】
基本的には保湿を重視して水分を肌に与えてあげることが重要です。
油分が多い部分も保湿は必要になるので、全体的に化粧水を馴染ませましょう。

洗顔時には、脂っこい部分は泡をしっかり立てて時間をかけてゆっくり洗います。
乾燥する部分は皮脂を落としすぎないように軽く洗顔を馴染ませて流す程度で十分です。

敏感肌

敏感肌は「先天的」「後天的」と呼ばれるタイプがあります。

先天的→アトピーや皮膚炎など、生まれつきアレルギーを持っているタイプ

後天的→肌に合わない化粧品の使用や睡眠不足などの生活習慣の乱れからなるタイプ

もともと肌が弱い人は仕方がないですが、もともと健康な肌の人は生活習慣の乱れが原因でなりやすく、ちょっとした刺激や環境の変化で肌荒れしたりニキビができたりします。

【ケア方法】
先天的タイプの人は皮膚科で処置を受けて治療するのがベストです。
アトピーの人は栄養・水・空気といった身体を構成する要素の質を良くすることで改善される可能性が高いです。

後天的タイプは生活習慣を正すのが1番でしょう。
どちらのタイプにも共通することは、スクラブ系の洗顔料は使わないのがおすすめです。
洗浄力が強すぎるものも敏感肌には辛いので、敏感肌用の洗顔料で洗うといいです。

 

代表的な肌トラブルランキングTOP3を解説

肌トラブルと一言で言ってもトラブルにはいろんな種類があります
そして対処法も様々です。
そこで、男性に多い肌トラブルトップ3をランキング形式でご紹介します。

 

1位 カミソリ負け

主に髭を剃ったときに起きやすいもので、髭を剃るのと同時に肌の表面の皮膚も一緒に剃ってしまい傷ついてしまうと起こります。
カミソリ負けをすると剃った後に出血したり、痒い・ヒリヒリする状態が続いたりします。
肌が弱い・強いに関係なく起きるもので、毛を剃るときの事前準備が不足していると起きやすくなるので注意が必要です。

カミソリ負けの原因になる原因は以下の4つです。

①肌の水分が足りていない

乾燥した肌の表面は砂利道のようなデコボコした表面になっているので、その状態で剃ると当然ですが肌も一緒に削ってしまいます。
すると、剃り残しも多くなりますしヒリヒリがしばらく続く可能性が高いです。

いきなりカミソリを当てず、必ず水で濡らして水分を肌に与えるかシェービングクリームを塗った状態で剃る必要があります。

②逆剃りしている

通常カミソリで髭を剃るときは毛流れに沿って剃るのが正解です。
しかし、剃り残しをしたくないとか、一気に剃りたいという思いで逆剃りしてしまう人が多いのです。
すると、肌の表面を逆立ててしまったり肌に強い刺激が加わり痛みを伴うことがあります。

③カミソリの刃を交換していない

カミソリの刃は消耗するものですし、水に濡れて酸化してしまうと脆くなります。
徐々に切れ味も悪くなりますし、刃の表面が錆びてきたりすると肌に菌が侵入する恐れもあるのでかなり危険です。

使い込んでくると刃の隙間に皮脂や汚れが溜まってしまうので、余計切れ味も悪くなり何度も肌にカミソリを当てなければなりません。
肌とカミソリが触れ合えば触れ合うほどカミソリ負けになる可能性が高まってしまいます。

④剃る力が強すぎる

カミソリは刃物なので簡単に肌を傷つけてしまいます。
急いでいたり切れ味が悪いと力を入れて剃ってしまうことがありますが、これがかなり危険です。

肌を深く削ってしまうと怪我になりますし、カミソリ負けのレベルで済みません。
優しく何度か繰り返し剃るように力加減の調整をしましょう。

2位 ニキビ

皮脂が過剰に分泌することで毛穴に詰まり、詰まった皮脂が突起状に肌の表面に膨れ上がったものがニキビです。

ニキビには大きく分けて2種類あります。
10~20代は皮脂分泌が激しく、たっぷり脂が出てくることで毛穴に詰まってできる思春期ニキビ。
生活習慣の乱れや、ばい菌の付着によって炎症を起こして発生する大人ニキビ。

思春期ニキビはしっかり洗顔をして皮脂を洗い流していれば予防になりますし、年齢とともに落ち着いてくるものです。
しかし大人ニキビは改善しないと一生付きまとうものなので原因を知って予防していく必要があります。

ニキビができやすい原因は以下の通り。

①不規則な食生活

夜遅い時間の食事・間食・ダイエットのために食事制限をしたり、身体に負担がかかるような食事をすることでニキビ発生の恐れがあります。
何を食べたらニキビになるというものはないですが、食べるものの栄養が偏っていて必要な栄養が不足してしまうのです。

食べないのも逆効果です。
美肌を生成するための栄養が不足してしまうのでキレイな瘦せ方にはなりません。

②不規則な睡眠

肌は睡眠中に修復され質の良い肌を作ろうとします。
しかし睡眠不足だと十分に肌が回復しないままになってしまいますし、回復のゴールデンタイムと呼ばれる22:00~2:00の間に少しでも寝ておかないと肌が毎日ダメージを負ったままになってしまいます。
その結果、肌にストレスがかかり続け炎症を起こしてニキビになることがあります。

③ストレスや疲れ

過度なストレスは肌の再生機能を低下させてしまいます。
その結果、肌組織の入れ替わり(ターンオーバー)が遅れてしまい老廃物が毛穴に溜まることでニキビになります。
日々の仕事の疲れや、満員電車とかの日頃感じるストレスが積み重なるとできやすいので注意です。

④過度な肌への刺激

喫煙・飲酒・お風呂に入らず寝てしまう・ゴシゴシ洗顔をする
日常茶飯事のようなこの行動が肌に大きな負担をかけています。

たばこの副流煙は毛穴を塞いでしまいますし、飲酒は肌の水分を奪います。
バタンと布団に倒れて寝てしまうと、1日中分泌した皮脂が肌の表面で行き場を失い毛穴を塞ぎます。

キレイで健康な肌を作るための天敵はかなりたくさんあるんです。

3位 シワ・たるみ

「老けて見える」
この要因がシワ・たるみです。
肌にハリがなく所々に細かく線が入るような感じで、肌がクシャっとした感じになります。

本当は30代なのに40代に見られる・・とか、悩んだことありませんか?
どうせなら20代に見られて「若いですね」って言われたいですよね。
歳をとったからシワができるのではなく、肌の老化が進んでしまう原因がちゃんとあります。

何が原因になっているかというと、大きく4つの原因があります。

①紫外線を浴びてしまう

紫外線の代表的な例でいうと直射日光です。
紫外線はUVとも言われており、肌の深いところまで行き届き、細胞にダメージを与えてしまいます。
ダメージを受けた細胞が黒く変色してしまうとシミになり、同時に肌の潤いを保つコラーゲンが破壊されてしまうのでたるみの原因になりやすい最大の要因です。

②肌が乾燥する

水分を失った肌はハリがなくなり、たるんだ皮膚がシワになって残ってしまいます。
食べ頃のリンゴやミカンを外にずっと放置しておいたら、皮がシワシワになってうまく剥けなくなり、そして美味しくなくなります。

人間の肌も同様です。
人肌は常に外気に触れて放置状態なので乾燥しやすく、ニキビやカミソリ負けも起こしやすくなってしまいます。

③摩擦が起きる

肌を擦ったり引っ張ったりすると、肌の潤いを保ってくれているコラーゲンが破壊されます。
洗顔時に強く洗ったりするのも原因の1つです。
引っ張られて伸びた皮膚は元に戻りにくくなるのでそのままシワになってしまいます。

化粧水やクリームを塗りこむ際も、擦ってしまうと逆効果になることもあるので強い刺激を与えるのは避けましょう。

④年齢によるもの

これには正直逆らいようがありませんが、加齢とともに代謝が落ちるのでコラーゲンの生産量がどんどん落ちていきます。
何もしなければそのまま年相応のシワとたるみが発生します。
何年たってもシワがない肌というのはちょっと難しいところです。

 

肌トラブルを予防する方法とは?

 

美肌であるためには、そもそも肌トラブルが起きないような対策ができていれば滅多になるものではありません。
肌が荒れる前に、荒れないための予防方法を知っておきたいところですね。

そして、肌トラブルが起きてしまった時に治すための対処法も予防方法と似たものになります。
これを意識していたら、予防にもなるし改善にもなる!という方法を説明していきます。

 

シェービング剤を使ってカミソリで剃る

カミソリで肌をなでる時、必ず摩擦が発生してしまい肌はダメージを受けます。

シェービング剤を使うと肌への摩擦を緩和してくれるので、肌がダメージを受けにくくなります。
しっかりと洗顔して肌に水分をもたらせた後に、シェービング剤を肌に馴染ませカミソリで剃ります。

その際に必ず毛流れに沿ってカミソリを滑らせるようにしましょう。
逆剃りすると肌も同時に沿ってしまい危険です。
これさえしっかり行っていればカミソリ負けすることは概ね防げます。

シェービング剤は個人的にジレット・ギャツビー・ニベアがおすすめです。
メンズスキンケアを知り尽くした有名メーカーなので安心して使えます。

カミソリで毛を剃るタイミングとして、入浴中にカミソリを使用するのはなるべく避けましょう。
剃った後は肌が少し弱っている状態です。
そこに長い間シャワーを当てたりすると、水中の菌が肌に侵入して炎症になる場合もあります。
シェービング後はサッと水で流し、少し安静にさせるのが理想的です。

質の高い睡眠を確保する

睡眠時間を確保することと、睡眠の質が非常に大切です。
一般的には8時間前後は睡眠時間を確保したいところです。
寝ている間にホルモンが分泌して肌の調子を整えてくれるからです。

睡眠の質を高めるためにできることは3つあります。

1つめは、睡眠のゴールデンタイムと言われる22:00〜2:00に睡眠を取ることができたら理想的です。

なぜなら、成長ホルモンが1番分泌されやすい時間帯が22:00〜2:00だからです。
しかし日々仕事で忙しい人がこの時間帯寝るのは至難の技ですよね。
そんな人でも0:00くらいまでに布団に入れるように心がけてみましょう。

2つめは、寝る前のスマホ操作やテレビを観るのを控えることです。

暗闇で明るい画面を見ると目にも良くないですし、強い光は肌の細胞にも悪影響です。
電気を消したらスマホはいじらず、リラックスして就寝するのが睡眠の質を高める要因です。

3つめは、キレイな空気の中で寝ることです。

室内において、1番空気が汚くて埃が舞っているのは床から30cmの高さなんです。
ということは皆さんは寝るときにわざわざ空気の汚いゾーンに身を置いているということになります。
汚い空気を吸って寝ていても睡眠の質は下がる一方なので、できれば空気清浄機を寝室に設置するなどして、キレイな空気が広がる部屋で睡眠がとれればバッチリ美肌を作れます。

ビタミンを意識して摂取する

不規則な時間に食事を摂らないことと、バランスよく栄養を摂取するのは美肌を目指す上で重要なことです。

バランスとはなんのことかというと
6大栄養素をバランスよく、必要量しっかり摂取する
ということです。

6大栄養素=炭水化物・脂質・タンパク質・食物繊維・ミネラル・ビタミン

このようになっています。
その中でも、肌に潤いを与えニキビやシワといった肌トラブルにならないためにはビタミンの摂取が非常に重要です。
ビタミンと一言で言っても種類がたくさんありますので、意識して摂ってほしいビタミンをいくつか紹介します。

ビタミンA

肌のターンオーバーを正常に促進し、健康な状態に保つ
《多く含まれる食材》
レバー・人参・ほうれん草・かぼちゃ・しそ・パセリなど

ビタミンB群(特にビタミンB2・ビタミンB12)

摂取した栄養の吸収を促し、皮膚の粘膜を健康な状態で維持する
《多く含まれる食材》
レバー・豚肉・チーズ・マグロ・たまご・アーモンドなど

ビタミンC

コラーゲンを生成し、モチモチ肌を作る
紫外線による酸化から肌を守る
《多く含まれる食材》
柑橘系・果物系・小松菜・ブロッコリー・ゴーヤなど

ビタミンE

血行を促進させる
《多く含まれる食材》
アーモンド・マグロ・アボカド・大根・いくらなど

優しく洗顔をする

洗顔時に肌をゴシゴシ洗ってしまうと摩擦が起きてシワの原因になりやすいです。
洗顔フォームはまずしっかり泡立ててから、泡で洗うようにするのが正しい洗顔方法です。
泡を擦り込むように優しく肌に馴染ませ、顔全体を包み込めば泡が汚れを落としてくれるので擦る必要はありません。

洗顔後に顔を流すとき、熱湯で流したり長時間水に触れている状態は避けましょう。
シワとたるみの原因になりやすくなります。

洗顔は毎日行うものですし、正しい洗顔方法というものが存在しますのでより詳しく説明していきます。

 

美肌を維持する男の正しい洗顔方法とは?

洗顔をするときには気をつけたほうがいいことがたくさんあります。
普段何気なくしていることが肌に悪影響を与えているかもしれません。

そこで、洗顔の正しいやり方と順序、注意したいことを順番に解説します。

洗顔のために用意しておくもの

①キレイな手

洗顔前は必ず手を洗いましょう。
汚い手で肌に触れてしまうのはもちろんNGです。

②洗顔料

男性用の洗顔料は洗浄力が高いものが多いです。
肌が弱いな・・と思う人は刺激が弱めなものを選ぶといいと思います。

メンズブランドの中で今人気急上昇中なのが
有名人も愛用するバルクオムシリーズの洗顔料。

              画像:バルクオム公式サイト参照

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

バルクオムについて詳しく知りたい方はこの記事もおすすめです。

◾️バルクオムっておすすめなの!?効果や良い・悪い口コミを調べてみた!!
https://rits-cheder.xyz/bluk-homme/

③泡立てネット

洗顔料を簡単に泡立てることができます。
値段も安いので1つ持っておくと便利です。

ぬるま湯で顔の汚れを流す

顔を濡らす際は36〜38℃くらいのぬるま湯で濡らすようにしましょう。
冷たい水だと毛穴が開かず閉じてしまいますし、熱湯だと逆に肌がダメージを受けてしまいます。
人間の体温に近い温度で毛穴を開き、汚れをまず落とします。

シャワーで直接顔に当ててしまうのはNGです。
顔の皮脂が必要以上に奪われてしまいます。

洗顔料を泡立てる

泡立てる際は、先ほど上記で紹介したネットかポンプタイプのものを使いましょう。
素手でも泡立つのですが、圧倒的に泡の量が足りないので大量に泡を作るにはネットやポンプを使うべきです。
肌の上でゴシゴシ泡立てようとするのはやめましょう。

泡立てるコツは、最初からお湯をたくさん使わずに徐々にお湯を足して程よい泡加減を作り出していくのがベストです。

泡で顔を洗う

いよいよ洗顔です。
洗顔をするときは「泡で洗う」ようにしましょう。
たっぷりの泡を肌に馴染ませるような感じで、手が肌に触れないくらい優しい洗顔で大丈夫です。

洗顔にかける時間はだいたい1〜2分くらいで十分です。
長すぎても肌の乾燥に繋がります。

何日もお風呂に入ってないとか、顔を洗っていない・・
という人は別ですが、1日でそこまで肌も汚れないのでちょっと物足りないくらいが丁度いいんです。

ぬるま湯ですすぐ

洗い終えたらすすぎますが、すすぎもぬるま湯で丁寧に流していきます。
入浴中に洗顔をする人はシャワーでガーッと流しがちですが、ここは我慢して手ですくったお湯で流していきましょう。

洗顔料を流し終えた後は、最後に冷水で仕上げると毛穴がキュッと締まってハリのある肌になりますし、シャキッとすると思います。
面倒な人は無理にしなくでも大丈夫なのでお好みでしてください。

清潔なタオルで拭き取る

ここまで手順通りの洗顔をしたら完璧です。

最後に水分を拭き取るだけですが、洗い立てのキレイなタオルを用意するようにしましょう。
使いまわしたタオルで菌が繁殖しているものだとせっかくキレイにした肌にまた菌が付着して肌トラブルの原因にもなりかねません。

拭き取る際もゴシゴシせずに、ポンポンと肌に当てる感じで終始優しく肌を気遣うのが大切です。

洗顔で気をつけたいこと

洗顔料を使うのは週2〜3で十分

顔の汚れは水洗いでも十分キレイになります。
洗顔料の使いすぎは皮脂を過剰に奪ってしまい、油分がなくなり乾燥してしまうので毎日気合を入れる必要はありません。

終始ぬるま湯で流す

熱すぎると皮脂まで流してしまい、冷水だと毛穴が開かないので、丁度いい温度を保つようにしましょう。

シャワーを直接顔に当てない

刺激が強すぎます。
長時間当ててしまうとシワやたるみの原因になるので要注意です。

すすぎ漏れに注意

洗顔料を流すときにしっかり毛の生え際まで入念に流しましょう。
意外と細かい生え際に洗顔料が残ってしまっている時があります。
流れなかった洗顔料は毛穴を塞ぐ原因になりますので鏡で顔全体を確認しましょう。

 

スキンケアの基本ステップ

スキンケアは洗顔後に肌を良好な状態に保つための作業です。
一般的には

①化粧水→②美容液→③乳液→④クリーム

という工程を総称してスキンケアと呼びます。
結構面倒な作業ですがしっかり行えばキレイな美肌が手に入ります。
それぞれにどんな役割があるのか解説していきます。

ステップ①:化粧水

化粧水の役割は大きく分けて2つあります。

①保湿
②次のスキンケアの準備

この2つです。

化粧水の成分は80%くらい水です。
しかし、ただの水では肌の奥まで浸透せず表面で乾いて乾燥してしまいます。

化粧水には水分を肌の奥まで浸透させる保湿成分が入っているので、保湿効果を高めるためにも化粧水は必須になります。

使う際はコットンに化粧水をたっぷり馴染ませ、肌全体が冷たくなるくらいまで大量に浸透させましょう。
肌がちょっと湿ってるくらいの量では効果が薄いです。
コットンは市販で売っているものでも300〜500円ほどあれば購入できます。

化粧水がしっかり浸透しやすい肌環境が出来上がれば、この後のスキンケアも浸透しやすくなります。
水気がないところに美容液を入れたくてもなかなか入りませんので、化粧水は1番重要な役割かもしれませんね。

ステップ②:美容液

美容液は理想の肌に近づくための近道のようなもので、予算がある人や本気で美肌になりたい人は使ったほうがいいと思いますが、スキンケアの工程の中ではなくても大丈夫なアイテムです。

美容液の役割は

肌に栄養を与えハリと潤いのある活発な肌を作ること。

主に含まれる成分として、美白成分・保湿成分・抗酸化成分が多く含まれます。

シミ・シワを改善したい

乾燥肌を改善したい
ハリのある肌にしたい

などと行った悩みを抱えている人は美容液の使用をおすすめします。
効果が見込める分、若干お値段もしますが試す価値はあります。

ステップ③:乳液

乳液の役割は

化粧水の蒸発を防ぐために肌に膜を張ること。

化粧水をたっぷり浸透させても時間がたつと蒸発して乾燥してしまいます。
肌は乾燥してしまうとバリア機能が低下し、敏感肌になってしまったりニキビやシワになりやすくなります。

乳液は、油分が肌表面に膜を作り化粧水の蒸発を防いでくれます。
乳液自体にも保湿成分は配合されてますし、化粧水をしっかり使っていればかなりの保湿が見込めます。

ステップ④:クリーム

クリームの目的は

浸透させた全ての水分と保湿成分を外に逃さないこと。

お鍋の蓋を閉める感覚で、肌に浸透した化粧水や美容液が蒸発しないように守ってくれます。
乳液をたっぷり使っている人はクリームまでやらない人もいると思いますが、乳液に比べてクリームはしっとりしていて保湿能力が高いです。

乾燥肌の人はクリームの膜を張ってあげることで、潤った状態を長く維持できますし、乾燥肌を卒業できるかもしれませんね。

 

オールインワン化粧水って何?

今男性化粧品の中でも人気が高いオールインワンタイプの化粧水をご存知ですか?

名前の通り、全ての役割を1つでまかなえてしまう理想の化粧水です。
本来やるべき化粧水・美容液・乳液・クリームの4つの工程が、1本の化粧水ですべての機能を果たします。
一石四鳥の化粧水なんてみんなほしいに決まってますね、なので今人気なんです。

オールインワンタイプの化粧水は

ジェルタイプ・クリームタイプ・ローションタイプの3種類があります。

・ジェルタイプ(保湿に特化している)
乾燥肌に悩んでいる人向けでサッパリした付け心地

・クリームタイプ(保湿に特化している)
ややベタつきもありますがもっちりした付け心地

・ローションタイプ(肌への浸透力に特化している)
ベタつかずサッパリした付け心地

という特徴があります。

どのタイプが優れているというのはないですが、夏場の暑い時期はローションタイプ・冬の乾燥する時期はジェルかクリームなど使い分けても良いかもしれません。

最終的には好みの問題です。

 

オールインワン化粧水のメリットとデメリット

メリット①:スキンケアが時短できる

化粧水~クリームまでの工程を1回で済ませられるので、スキンケアの時間短縮になるのは一目瞭然です。
面倒くさがりな人やなかなか続かない人はオールインワンタイプを使うしかないでしょう。

そもそも、美容液やクリームまでしっかりやっている人は少ないと思いますし、だいたい化粧水だけで終わってたりしませんか?
だったらオールインワンに切り替えたほうがメリットは大きいはずです。

今までスキンケアに5分かけていた人が2分で完了できた場合

3分×30日=90分

1ヵ月で90分も時短ができちゃうわけです。
1回飲みに行くくらいの時間が浮いちゃいます、魅力的ですね。

メリット②:コスパが抜群に良い

本来ならば化粧水・美容液・乳液・クリームの4本を購入して使い分けるのが1本になるわけですから、トータルコストは安くなります。

スキンケアのラインナップをそこそこのクオリティで揃えたら¥10,000じゃ足りない
でしょうね。
もちろんメーカーによるのでもっと安いものもありますが、美容液は結構お高いものが多い気がします。

毎日のスキンケアにこれだけお金をかけるのはお財布的にキツイ・・ですよね。

一方で、オールインワン化粧水は相場がだいたい¥2,000~¥5,000ほどです。
半額近くコストが抑えられることもあります。
まず試しにスキンケアに取り組みたい人はオールインワン化粧水で美肌を目指してはいかがでしょうか。

デメリット①:個別で使うより効果が薄い

化粧水~クリームまでの工程を1本でこなすわけですから、個別でスキンケア商品を使うとき比べてはやり浸透力が弱まります。

個別の商品はそれぞれの役割を全力でこなすために分かれているわけなので、オールインワンタイプでは専門家には勝てません。

しかし、これをデメリットと感じるのは日々化粧水~クリームを別々でこまめにやっている人です。
普段やっていない人・これから頑張る人にとってはベースがないのでデメリットに感じることはないでしょう。
オールインワンを使う時点で大きくプラスになりますのであまり気にすることはありません。

 

モテたいメンズが使うべきオールインワン化粧水ランキングトップ10

さあここからは実際に使ってほしいオールインワン化粧水をご紹介していきます。
雑誌やSNSで話題のものだったり、人気沸騰中のアイテムばかりです。

①コスパ重視・・まずは試しに安いものから試したい

②品質重視・・・お金はあるから効果を実感しやすい高機能なものを試したい

③認知度重視・・有名でみんなが知ってるものを試したい

この3つに当てはめていきながら紹介します。
自分に合った化粧水を見つけて肌荒れしらずの美肌男子を目指しましょう!

1位:蜜月ハニームーン



初回購入価格 ¥7,800(税抜)  ※トライアル30g→¥1,000
おすすめタイプ 品質重視
商品タイプ ジェルタイプ
ここがすごい!! 美のカリスマGACKT様の愛用品!試すしかない!
販売公式サイト 【蜜月ハニームーン ゲルクリーム】

 

 

2位:ZIGEN オールインワンジェル



初回購入価格 ¥4,070(税込)
おすすめタイプ 認知度重視
商品タイプ ジェルタイプ
ここがすごい!! 莫大な保湿成分!数々の雑誌でNo.1を獲得した人気化粧水!
販売公式サイト ZIGEN オールインワンフェイスジェル

 

 

3位 プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス



初回購入価格 ¥5,280(税込)
おすすめタイプ 認知度重視
商品タイプ ローションタイプ
ここがすごい!! 楽天・Yahooのスキンケア部門で驚愕の31冠達成!!最強の化粧品!!
販売公式サイト プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

 

 

4位:オルビス ミスタースキンジェル



初回購入価格 ¥1,540(税込) ※洗顔とのセットで¥3,190
おすすめタイプ コスパ重視
商品タイプ ジェルタイプ
ここがすごい!! Amazon売れ筋ランキング1位!オルビス本気のメンズ化粧水!
販売公式サイト オルビスのメンズスキンケア「Mr.」初回送料無料

 

 

5位 HOLO BELL 保湿ジェル


初回購入価格 ¥3,780(税込)
おすすめタイプ 品質重視
商品タイプ ジェルタイプ
ここがすごい!! 乾燥しない肌へ!とにかく保湿にこだわった業界初の保湿成分配合!
販売公式サイト メンズコスメ業界初の成分配合!【HOLO BELL】

 

6位 ベリュクス プレミアムローション



初回購入価格 ¥5,072(税込)
おすすめタイプ 認知度重視
商品タイプ ローションタイプ
ここがすごい!! TVでも紹介!肌の回復リズムを正常化させる高スペック化粧水!
販売公式サイト BeLuxe homme

 

 

7位 ダンディハウス オールインワンジェル



初回購入価格 ¥4,800(税抜)
おすすめタイプ 品質重視
商品タイプ ジェルタイプ
ここがすごい!! 三浦知良さんも愛用!世界初のセラミド配合で肌の悩みを解決!
販売公式サイト 磨こうぜ!日本の男たち。【ダンディハウス】

 

 

8位 NULL オールインワンジェル



初回購入価格 ¥3,259(税込)
おすすめタイプ コスパ重視
商品タイプ ジェルタイプ
ここがすごい!! 楽天ランキング1位獲得!気に入らなければ全額返金の強気化粧水!
販売公式サイト NULLオールインワンジェル

 

 

9位 MONOVO オールインワンジェル



初回購入価格 ¥2,900(税抜)
おすすめタイプ コスパ重視
商品タイプ ジェルタイプ
ここがすごい!! インスタグラムで話題!23種の大量保湿成分でモチ肌メンズへ!
販売公式サイト MONOVO オールインワンジェル

 

 

10位 GALLEIDO オールインワン化粧水


初回購入価格 ¥2,480(税抜)
おすすめタイプ コスパ重視
商品タイプ ローションタイプ
ここがすごい!! 香水ばりの魅惑の香り!女性ウケ間違いなしのモテモテ化粧水!
販売公式サイト ガレイドプレミアムオールインワン

 

 

おすすめの記事