審査なしでお金を借りる方法は存在する?審査の目的と審査に通らない時の改善点

貸金業者からお金を借りるのに審査なしで通過できる所はありません。

もし無審査をウリにしている会社があるとしたらおそらく悪徳業者でしょう。

無審査=誰でも貸す、何があっても貸す、返済されるかわからないけど貸すという事ですから、あなたが街中で知らない人にお金を貸して欲しいと言われて無条件に貸すのと一緒です。

そんな怖いことできませんよね。

なぜ審査なしでお金は借りれないのか?審査ってなんのためにするのか?

この辺をしっかり理解できるような内容にまとめていきたいと思います。

目次

スポンサーリンク




貸金業者が審査を行う目的と審査項目とは?

なぜ審査は行われているのか?なぜ無審査はだめなのか?

審査は貸したお金が返ってくるか総合的に判断するために行われるものです。

お金を貸す側としては、知らない人からお金を貸して欲しいと申し出がある状態です。

それにいきなりお金を貸すほど優しい業者はありませんし、その人がいったいどんな人で過去にどんな出来事があってお金を必要としているのか?を知るために審査を行います。

そして貸したらちゃんと返ってくるか?を判断するためにも審査が必要です。

審査なしでお金を貸してくれる所があるとしたら、貸した後に何か企みがあるケースやあなたを利用して大きく金儲けしようと考える業者でしょう。

そういった被害者を作らないためにも貸金業者の審査は法律で定められているのです。

貸金業者の主な審査ポイント
□年齢(未成年じゃないか?)
□年収(返済できるだけの年収があるかどうか?)
□勤続年数(今後継続して働ける見込みがあるか?)
□雇用形態(安定した収入があるかどうか?)
□他社借入件数・金額(他にどのくらいの借入があるか?)
□過去の金融実績(過去にお金のトラブルがないか?)

上記が全てではありませんが、様々な角度から審査を行い、総合的に判断してお金を貸せるかどうか審査されているのです。

審査なしでお金を借りる方法

審査なしでお金を借りる方法自体は存在します。

ただし借りた後にどんな事が自分の身に起こるかは保証できません。

一切審査をせずにお金を借りれる方法を3つ紹介します。

審査なしでお金を借りる方法①:質屋でお金を借りる

危険度 ☆☆☆☆☆
ポイント ・担保となる品物がないと利用できない
・近くに質屋がないと利用できない

質屋とは金品買取店のことを指し、ブランド品やアクセサリーなどの買取店を利用してお金を借りる事ができます。

どういう方法かというと「担保になる品物を質屋に預け、その価値に相応する金額の70%ほどを一時的に借りる事ができる」というものです。

10万円の価値がある品物を売ってしまえば10万円が手に入りますが、売りたくないものは担保にしておく事ができます。

10万円の価値があるものを担保にすれば70%ほどの金額を借りる事ができ、お金を返済すれば担保となる品物は返却されます。

もし返済が滞ったり、返済をしないとなると担保としている品物は返却されずに没収されてしまうのです。

しっかり返済する意思があるのなら、質屋でお金を借りる事は無審査でOKなので利用する価値はあると言えます。

ただし、担保になるものが一切無かったら利用はできないサービスですから、金目のものがないとあまり関係がありません。

審査はない分査定はありますので、価値がないものをいくら担保にしてもお金は借りれませんので注意してください。

まずはお近くの質屋に「担保を預けてお金を貸してくれる方法はありますか?」と対応確認の連絡をしてみる事です。

審査なしでお金を借りる方法②:闇金でお金を借りる

危険度 ★★★★★
ポイント ・法外の利息で絶対返済できない
・弁護士を仲介しないと縁が切れない

闇金はあなたにお金を貸したいので、審査なしで即日融資してくれます。

「絶対融資・100%借りれる」といった魅惑の言葉で近寄ってきますが、1回借りてしまったら法外の利息で絶対返済できないので借りてはいけません。

弁護士先生を経由して法的処置を取らないと縁を切ることもできないですし、返済しないで放っておくとしつこい取り立てや知人や家族への取り立てをされます。

借りれるけど借りてはいけないので関わらないことです。

闇金の特徴
□携帯番号が連絡先
□営業店舗を構えていない
□20.0%を超える利息を請求される

審査なしでお金を借りる方法③:個人間融資でお金を借りる

危険度 ★★★★☆
ポイント ・闇金の可能性がかなり高い
・お金の貸し借り以外のトラブルに巻き込まれる可能性が高い

個人間融資は名前の通り、個人と個人でのお金の貸し借りですのでSNSでの宣伝広告や勧誘が多い特徴があります。

個人間融資の99%が闇金と言われるくらい個人間融資によるトラブルが非常に多いのが現状なので、あまり関わらない方がいいと言えます。

こういったSNSの投稿で直接お金を借りれればいいのですが、本当に借りれるかわかりませんし、どのくらいの利息を請求されるかもわかりません。

お金に関係ない別の勧誘を受けることもありますし、基本的に主導権を相手に握られているのでトラブルの原因になります。

信頼できる知人や家族にお金を借りれないなら、知らない人からSNSでお金を借りるのはやめましょう。

◆個人間融資に関するまとめ記事

消費者金融の審査に通らない理由と改善点

審査なしでお金を借りたい方は、過去に審査落ちして借りれなかった・信用情報に不安があるのどちらかでしょう。

審査なしでお金を借りるのは不可能ですから、審査に落ちないような対策をしておけば若干チャンスは広がるかもしれません。

審査に通らない方の特徴としてどういった事が考えられるかを解説していきます。

消費者金融の審査に通らない理由①:金融ブラック状態

金融ブラックになると、数年間は借入やクレジットカードの発行ができなくなりお金に関する信用がない状態となります。

※金融ブラックになる出来事

債務整理・自己破産・長期延滞・クレジットカードの強制解約

大手消費者金融や銀行はスコアリング審査という審査方法を採用しており、過去に金融事故を起こしている方は1発アウトとなりますのでお金を借りる事ができません。

もし今後債務整理を検討したいと考えている方がいるなら、金融ブラックは確定してしまうのでその辺をよく考えておく必要があります。

金融ブラック状態の改善点

金融ブラックは時間が経過するのを待つしかありません。

もちろん金融事故を解消してから数年間信用を積み重ねる必要があるのです。

金融事故名 CIC JICC KSC
61日以上延滞 5年 1年 5年
3ヶ月以上延滞 5年 5年 5年
強制解約 記載なし 5年 5年
債務整理 5年 5年 5年
自己破産 7年 5年 10年

最長で10年経てばブラック状態は解消されます。

新規で借入をしたいなら「CICとJICC」の期間を参考にして考えると良いでしょう。

消費者金融の審査に通らない理由②:多重債務

貸金業者からの借入が既にたくさんある方は、借りすぎ注意で審査落ちすることもあります。

「年収の3分の1を超える借入がある・借入社数が4社を超えている」という状態だとほとんどの消費者金融で断られてしまいます。

貸金業法には総量規制という法律があり、年収の3分の1を超える貸付はしてはいけないのです。

つまり、既に借りれる余白がない方はどこに申し込んでも借入は不可能な状態という事です。

多重債務の改善点

こちらは単純に返済して借入を減らしていくしかありません。

借入金額が多すぎて他から借りれない方は頑張って返済を続けましょう。

借入社数が多すぎる方は一旦おまとめローンを検討して、借入社数を1社にまとめることで余裕が生まれるかもしれません。

たとえ金融事故がなく信用情報的に問題がなかったとしても、多重債務は信用以外の部分で引っかかる要因となります。

◆おまとめローンに関するまとめ記事

消費者金融の審査に通らない理由③:勤続年数が短すぎる

現職の勤続年数がどのくらいなのか?という観点は審査上かなり重要になるポイントです。

復職したばかりだったり転職したばかりの方は正直審査が結構厳しくなるのです。

・勤続年数が長い→しばらく継続して勤務する保証がある

・勤続年数が短い→いつまた離職して収入がなくなるかわからない

上記のように考えると、勤続年数が短い場合は貸す側の不安が大きくなるので融資に踏み切ってもらえないことがよくあります。

勤続年数が短すぎる場合の改善点

勤続年数が1年未満の方はもう少し勤続年数を稼いでから申し込むことで結果が変わる可能性はあります。

消費者金融によっては「勤続年数〇〇ヶ月以上」と条件を設けている所もありますので、急ぎじゃなければしばらく今の職場で働いてから申し込んでみてください。

目安は1年以上、短くても6ヶ月以上の勤続年数は担保しておきましょう。

消費者金融の審査に通らない理由④:雇用形態

雇用形態によって安定した継続的な収入が保証されているかが変わってきます。

消費者金融としては収入が継続して入る方が安心なわけですから、当然正社員雇用が優遇されます。

逆に派遣や契約社員はいつ職を失うかわからないので若干審査においては不利になるのです。

正社員じゃなくても収入が高ければカバーできる部分もありますので、雇用形態が全てではないことは理解いただければと思います。

正社員 パート・アルバイト
派遣社員 自営業
契約社員 主婦
学生 × 無職 ×

雇用形態の改善点

簡単に改善できる部分ではないので無理に変える必要はありません。

もしこれから職を探す方がいたら参考にしておくくらいでいいと思います。

学生は学生ローン、シングルマザーはシングルマザーローンなど属性に合わせた専用ローンもありますので、そこなら自身の立場をカバーできるはずです。

審査に通過してお金を借りるためのコツ

審査に通らなかった・審査が不安な方は、少しでも審査落ちの原因を減らしていくことで借りれるチャンスが生まれてきます。

金融ブラックなどの仕方ないものは別として、申し込み時にできる事を3つ解説します。

審査に通過してお金を借りるためのコツ①:虚偽の申し込みをしない

審査に通過したいからといって虚偽の申し込みをすると大概バレてしまいますし、バレた時に信頼を失うので正直な内容で申し込むことが審査通過の近道となります。

虚偽の内容で多いのは「勤務先・年収・他社借入」の3点です。

勤務先 無職だったり勤続年数が短いから前職の情報を書いて申し込む
→在籍確認でバレる
年収 年収を多く書いて審査に通過しようとする
→収入証明書を求められればバレる
他社借入 件数・金額共に実際より少なく書いて申し込む
→信用情報の調査でバレる

審査の中で全てバレる要素が高いので、正確な数字を書いて正直に向き合っていく方が結果的に良い方向に向かいます。

審査に通過してお金を借りるためのコツ②:収入証明書を提出する

消費者金融によっては収入証明書を求めてこない会社もありますし、本来希望額50万円以下なら収入証明書は必須ではありません。

しかし、自ら提出しておいた方が審査材料になるので優位に審査が進みますし、希望額が高くても借りれる可能性が高いです。

収入を証明できる=信用を得られるので、できるだけ早めに取得して、申し込み時には提出できる状態にしておくほうがいいでしょう。

収入証明書に該当する書類
□源泉徴収票
□直近3ヶ月分の給与明細
□確定申告書類

源泉徴収票は会社に申請すれば取得できます。

事業主の方は確定申告書類があればコピーをとっておくといいでしょう。

審査に通過してお金を借りるためのコツ③:1社ずつ結果を待って申し込む

複数社同時に申し込んだり、短期間に多くの消費者金融に申し込むと信用を落として借りにくくなってしまうことがあります。

俗にいう「申し込みブラック状態」です。

申し込み情報は審査過程で全てバレてますので、他社に申し込みをしている履歴も全て見透かされています。

多重申込は貸し倒れの懸念を持たれますし、なぜそんなにお金に困っているのか?という不信感にも繋がる事なので、まずは1社申し込んでダメだったら次に行けばいいのです。

焦らず順番に結果を待つよう注意してください。

1ヶ月に3社以上続けて申し込むと申込ブラックの危険が高まるので、2社連続で落ちてしまったら6ヶ月間隔を空けて申し込むのが理想的です。

金融ブラックでもお金を借りたいなら街金でお金を借りる

審査はありますが、少しでも高い確率でお金を借りたいなら中小企業の消費者金融がオススメです。

通称「街金」と言われ、大手のように広告を打って全国から申し込みを募集している企業より地域密着型の地元に根付く消費者金融のことを指します。

街金は大手で審査落ちしてダメだった方の流れ着く先になっていることが多く、審査基準も大手と比べて柔軟に対応してくれます。

大手 街金
多い 申込数 大手より少なめ
スコアリング審査 審査方法 独自審査
過去の信用実績 審査基準 返済能力
不可 金融ブラック 相談可能
高い 認知度 低い

金融ブラックに陥ると大手では99%審査には通りません。

システムに自動的に弾かれてしまうので、信用情報に不安のある方は諦めた方がいいでしょう。

分かりやすく言うと

大手→お金を貸せるかどうか審査

街金→いくらまで貸せるか審査

このくらい融資に対する前向きさが違うといっても過言ではありません。

高確率で審査に通りやすい街金:アロー


会社名 株式会社アロー
本社所在地 愛知県名古屋市
代表電話 052-353-9900
創業 2000年11月6日
加盟番号 日本貸金業協会会員 第005786号
融資額 1〜200万円
実質年率 15.00〜19.94%
融資条件 20歳以上65歳以下の有職者
最短審査時間 45分

 

アローはネット上でも多く紹介されており、当サイト経由の申し込みも融資実績が非常に高く人気がある街金です。

過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

このように公言していることから、審査に不安がある方でも相談に乗ってくれます。

無審査とはいかないですが、多重債務や金融ブラックでも借りれる街金として認知度が高まっているので試しに申し込んでみる価値はあります。

アロー専用アプリを利用すれば書類提出がすぐに終わるので即日融資も期待できますし、郵送物もなく誰かにバレることなく借入できます。

勤続11ヶ月未満の方は不可という規定があるので、もしまだ勤続年数が足りない場合は条件を満たしてからの申し込みがいいでしょう。

◆アローをまとめた詳細記事◆

 ≪独自審査で来店不要!≫株式会社アローのWEBキャッシング!
ネットで24時間お申込み受付中!アプリで郵便なし!全国対応!

口コミで評判が高い街金:フクホー


会社名 フクホー株式会社
本社所在地 大阪府浪速区
代表電話 0570-666-294
創業 1967年3月
加盟番号 日本貸金業協会会員 第001391号
融資額 1〜200万円
実質年率 7.30〜18.00%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 即日

 

大阪の老舗で評判がいい街金がフクホーで、数多くの融資実績がありブラックでも融資可能な貴重な街金です。

消費者金融の口コミサイト「お金借りれる?」内でのランキングでは、街金の中でNo.1の評価を得ています。

大手とは母数もサービスも異なるので簡単には比較できませんが、ブラックでも借りれるチャンスがある街金の中で1位をとっている事は価値が高いです。

それだけ多くの方が借りれているわけですし、参考になる情報がたくさんあるので気になる方は調べてみるといいかもしれません。

書類が多くて面倒な部分もありますが、融資にはかなり前向きに動いてくれるのでオススメです。

◆フクホーをまとめた詳細記事◆

 キャッシング・ローンのことならフクホーへ!

多重債務ならまずはおまとめローン

借入が複数社あ李、合計すると結構な金額あるなという人は多重債務で他からお金を借りにくくなってしまいます。

多重債務=貸し倒れの心配があるとみなされ、消費者金融が非常に嫌がるステータスの1つです。

そんな時は1度おまとめローンを活用して借入を1本化してみましょう。

多重債務の1番厄介なところは、高金利で多くの返済先に毎月返済しなければいけないという点で、手間もかかりますし金利が高いのでなかなか元本が減らないのです。

しかしおまとめローンが成立すれば、今借りている金利より大幅に金利カットを見込めるのです。

上記の図のように、もし借りている分の金利が18%だった時に1本化できれば15%に引き下がる可能性があります。

そうすると年間の金利で3%削減できるので単純に3万円ほどの金利がカットできる計算になりますし、もし返済までに数年かかるのであれば、毎年金利の差が発生するので完済するまでにかなりの金額が削減できる計算になります。

おまとめローンにも審査はありますので、審査なしで借りれるところはありません。

◆おまとめローンをまとめた詳細記事◆

低金利で人気!!中央リテールでおまとめローンを検討してみては?


会社名 中央リテール株式会社
本社所在地 東京都渋谷区
代表電話 03-6415-1280
創業 2003年12月
最高融資額 500万円
実質年率 10.95〜13.00%
融資条件 20歳以上の有職者
返済期間 最長10年
必要書類 ・本人確認書類(免許証・マイナンバーなど)
・所得証明書(源泉徴収票など)

 

中央リテールはおまとめが成功したときに上限金利13.0%という安さがウリの街金で、大手でもだいたい15.0%に上限金利を設定している中の13.0%なので相当コスパが良くなっています。

2%安いだけでも完済するまでに数万円のコストカットに繋がりますし、利用できる枠も500万円まであるので申し分ないでしょう。

窓口担当者は全員が国家資格取得者で、豊富な知識とキャリアで丁寧に接してくれます。

審査には日数を要しますし、即日というわけにはいきませんのでその点はご注意ください。

◆中央リテールをまとめた詳細記事◆

 融資額 200万円〜700万円
おまとめローン
中央リテール

おまとめローン利用時の注意点

おまとめローンは他社借入を1本化するために融資してくれる消費者金融なので、新たに新規で融資をしてくれるわけではありません。

あくまで金利削減を目的としており、新たな新規融資をしなくてもいいように救済してくれることが目的なので必要以上のお金は借入できません。

もし借入が200万円あり、他に30万円ほど利用したいからといって230万円を希望しても不可能です。

本当に必要な200万円を借入して、他の借金を全て片付けること以外に使うことは規約違反になります。

おまとめローンで返済を続けて、本当にお金が必要になったら他の街金で新たに借りるしかありません。

審査なしでお金を借りる方法のまとめ

改めてになりますが、優良企業で審査なしでお金を借りることは不可能ですので諦めましょう。

必ず審査を経由して通過した人のみが借りれる仕組みになっているので、自分が審査に通る街金を探してみるしか方法はありません。

審査なしで借りれるのは闇金と個人間融資と紹介しましたが、こちらはどちらも法律に違反した悪徳業者ですし、借りてしまったら返済は不可能で余計にお金がかかってしまうので絶対に関わらないことです。

本当にお金を借りたいなら審査に通過できる状況になってから借りるか、最悪の場合は債務整理や自己破産で返済の負担を軽減しましょう。

金融ブラックでもお金を借りれる街金をまとめた記事がございますので、ブラックにお悩みの方は下記も併せてご覧ください。

 

おすすめの記事