メンズ用化粧水|肌の悩み別選び方8選!!乾燥肌・脂性肌・混合肌・敏感肌に効果的なスキンケアを紹介!!

男性にはスキンケアなんて必要ないと思っていませんか?

実は女性より男性の方がスキンケアはしっかりしなっくちゃいけないのです。
知ってましたか?

女性はお化粧をする事が多いので、直接肌に汚れが付着しませんし多少の肌荒れでも化粧でカバーできます。

一方男性はスッピン勝負。
ダイレクトに肌が汚れて肌荒れも目立つのです。

肌が汚い男性が素敵って思う人なんて滅多にいない事くらいお分かりですよね。

今後男性が美肌になるために必要な知識とアイテムをこの記事で伝えていきたいと思います。
女性も羨むピチピチ美肌を目指しましょう。

 

目次

美肌を邪魔する肌トラブルには何がある?

肌トラブルといってもどんなものがあるのか考えたこともないですよね。
今自分に起きている事が肌のトラブルかもわかりにくいところです。

しかし気付かぬうちに肌には何かしらのトラブルが起こっています。
男性に多く見られる肌トラブルをまとめました。

ニキビ 乾燥肌 シワ・たるみ シミ 剃刀負け
起きやすい年代 全般 30代以上 30代以上 20代以上 20代以上
頻度
治りやすさ × ×

 

肌トラブル①:ニキビ

10代前半で初めてニキビができる人が多いのではないかと思いますが、ニキビは一生つきまとう肌トラブルの1つです。

原因は乾燥か皮脂の過剰分泌。
相対的ですが、どちらでも起こりうる肌トラブルという事です。

肌が乾燥すると、肌本来が持つバリア機能が働き皮脂を分泌させようと頑張ります。
そのせいで余分に分泌する皮脂が毛穴に詰まり、ニキビという形で突起状に出てくるのです。

皮脂が過剰分泌しやすい人も、毛穴の詰まりが発生するのでニキビが出来やすいと言えます。

若い頃は脂ギッシュでニキビもいっぱい出来ていましたが、大人になっても気が抜けない肌トラブルなので厄介です。

 

ニキビ対策

ニキビを予防するには生活習慣の見直しが重要です。

ニキビは完全に防ぐのは難しいので出来にくくする方法としては
・睡眠時間を7〜8時間確保する
・揚げ物の摂取量を控える
・ストレスを発散して溜め込まない

こういった事を続けていけばニキビは出来にくくなります。

その上で毎日のスキンケアをこまめに行なっていればかなり改善されるはずです。

 

肌トラブル②:乾燥肌

年齢を重ねるほど乾燥肌を実感しやすくなり、30代半ばあたりから悩む人が増えてくるのではないかと思います。

原因は生活習慣が大きいです。
お酒やタバコ、室内環境によって、水分を奪われたり美肌に必要な栄養が破壊されてしまう事が原因で乾燥しやすい肌になってしまいます。

乾燥肌はあらゆる肌トラブルを引き起こす原因になりますし、加齢する事で勝手に乾燥肌に向かっていくので意識してケアしないとどんどんひどくなっていくので要注意です。

 

乾燥肌対策

乾燥肌を予防するには毎日のスキンケアが必要です。

日常生活の中で乾燥から肌を守るのは難しいので、強いて言えば
・乾燥した部屋に長くいない
・お酒を飲みすぎない
・紫外線を浴びすぎない

これらを意識すると乾燥肌になりにくくなります。

しかし、1番はスキンケアなので毎日のケアで乾燥肌を予防しましょう。

 

肌トラブル③:シワ・たるみ

肌の乾燥がひどくなると起きてしまうのがシワ・たるみで、30代前半から徐々に気になってくるかと思います。

若い頃はあまり気になりませんが、歳を重ねるごとに増えてくる傾向にあり、老けて見える1番の原因です。

そのシワ・たるみの原因になるのが肌の乾燥。
乾燥により肌がクシャクシャっとするのがシワになり、伸びて戻った時にたるみになるのです。

1度できてしまうと治りにくいので予防がとても大事になります。

 

シワ・たるみ対策

シワ・たるみを予防するには、乾燥肌と同じく毎日のスキンケアが必要です。

乾燥肌の対策と一緒で
・乾燥した部屋に長くいない
・お酒を飲みすぎない
・紫外線を浴びすぎない

特に紫外線には気をつける事でシワとたるみは予防できます。

 

肌トラブル④:シミ

早い人だと20代からシミができる人が増えてきます。
肌をよく見ると黒いシミができている事がよくあります。

主な原因は紫外線です。
直射日光が代表的な紫外線の例ですね。

学生時代に屋外の部活を頑張っていたり、屋外で仕事をする事が多い男性は紫外線を浴びっぱなしになるので皮膚内の繊維が紫外線を吸い込んで黒ずんでしまうのです。

シミ対策

シミを予防するには、紫外線対策が重要です。

シミを作らないようにするためには
・紫外線を浴びすぎないようにする
・紫外線防止クリームを塗る
・化粧水でスキンケアをする

とにかく紫外線対策を徹底する事でシミ予防はできます。

UVカットアイテムを普段から身につけるといいでしょう。

 

肌トラブル⑤:剃刀負け

髭が生えてくる20代くらいから悩む人が多くなる剃刀負けは、結構な男性が経験のある肌トラブルかと思います。

原因は間違った剃り方と乾燥状態で剃刀を使う事です。

剃刀を使うときは順剃りが基本で、毛流れに沿って剃るのが正しいのですが、逆剃りといって毛流れに逆らって剃るのはよくありません。
皮膚も同時に削ってしまうからです。

さらに肌が乾燥していると、肌の表面に起伏ができた状態なので皮膚を剃り落としてしまいます。
出血したりヒリヒリするのはそのせいです。

剃刀負け対策

剃刀負けを予防するにはシェービングクリームをつけることが1番です。

剃刀負けをしないために他にできることは
・逆剃りせず順剃りする
・滑りをよくするために肌を湿らせる

この2つに気をつけてシャービングクリームも使用すればだいたい防げます。

しかし肌荒れがひどかったりニキビがあったりすると、シャービング時に傷つけてしまう可能性が高いので注意してください。

 

男性の肌タイプは4種類存在する?

肌には4つの肌質が存在します。
みんな同じように見えて実は違うもので、生活習慣や生活環境で肌質は変わったりします。

そして、肌質によって引き起こしやすい肌トラブルも違うので、どんな肌タイプがあって自分はどんなタイプか知っておく事をオススメします。

肌タイプ 特徴
乾燥肌 肌の水分が少なくカサカサした状態。皮がむけたりザラザラする
脂性肌 油分が多くテカテカした状態。べっとり肌が脂ギッシュになる
混合肌 乾燥と脂性のミックス。鼻は脂っこく頬は乾燥みたいな感じで厄介
敏感肌 刺激に弱くアレルギー気質な肌。すぐ肌荒れに悩まされたりする

 

肌タイプ①:乾燥肌

現代人の多くが悩み、肌トラブルを多く引き起こすのが乾燥肌。
30代前半くらいから徐々に悩み始める人が増えてくるかと思います。

シニアの男性になってくると顔がシワだらけになってきますが、これも乾燥が引き起こすものです。

年々肌の水分量は落ちていき、スキンケアなしでは必要な水分量を保てなくなってきます。
放っておくと乾燥肌に陥りやすいので注意。

肌触りはザラザラしてきたり、乾燥で皮がむけたりする事もあります。

 

肌タイプ②:脂性肌

皮脂の分泌が活発で油分が多い肌質が脂性肌。
20代の頃は皮脂が多くて悩まされることが多くありますが、大人になっても変わらず皮脂がたっぷりでテカテカしてしまう肌質です。

夕方頃になると肌がベトベトしてちょっと気持ち悪い感覚がしたりします。

こまめに脂を拭き取って対策したほうがよく、油分が多いと毛穴に詰まりニキビになってしまうことが多くあります。

 

肌タイプ③:混合肌

乾燥肌と脂性肌がミックスしている肌質でかなり厄介なのが混合肌。
これは自分ではなかなか気づきにくい肌質です。

一般的なのは頬や口元が乾燥して、おでこや鼻の頭(Tゾーン)が油分でベトベトする感じでケアをするのが結構面倒です。

お風呂上がりに乾燥した肌をしばらく放置しておくと、混合肌かどうかがわかりやすいです。

乾燥肌の部分はカサついたまま
脂性肌の部分は突っ張る感じがなくなり徐々にテカり出す

というふうに別れてきます。

 

肌タイプ④:敏感肌

ちょっとした刺激で肌トラブルを引き起こすデリケートな肌質が敏感肌。
生まれつきの体質にも影響されます。

アトピーとかアレルギーがある人は敏感肌の可能性が高いですし、ちょっと生活環境が変わると肌に変化が現れたりする人は敏感肌かもしれません。

肌に合わない化粧水を使い続けたり、生活習慣が悪くて肌に栄養が行き届かなくなったりしても敏感肌に陥る可能性が高まるので注意です。

 

美肌に近づく正しい洗顔方法とは?

洗顔ってみなさんどんな風にやってますか?

とりあえずゴシゴシ洗ってザッと流す。
みたいになってませんか?

洗顔もただ綺麗にすればいいってもんじゃないんです。
汚れは落ちても肌トラブルを引き起こす原因も潜んでいるんですよ。

正しい洗顔方法を知って美肌に近づけるようにしましょう。

 

正しい洗顔の順番 正しい洗顔方法 洗顔時のNG
①ぬるま湯で顔をさっと流す ・手は綺麗な状態にしておく
・37〜39℃のぬるま湯で流す
・泡立てネットを使う
・泡で包み込むように顔を洗う
・手ですくって顔をすすぐ
・清潔なタオルを使用する
・洗顔は1日2回で十分
・熱湯で顔を流す
・洗顔料を直接顔に塗り込む
・ゴシゴシこすって顔を洗う
・シャワーを直接顔に当てる
・タオルで豪快に顔を拭く
・1日に何度も洗顔料を使う
②洗顔料を泡立てる
③泡で顔を洗う
④ぬるま湯で隅々まで流す
⑤タオルで水分を拭き取る

 

正しい洗顔方法①:ぬるま湯で顔をさっと流す

まずはじめに、顔の表面の大きい汚れを洗い流すためにぬるま湯ですすぎましょう。

寒い冬は熱めのお湯ですすぎたいところですが、あまり熱々のお湯を使うと皮脂を過剰に洗い流してしまうので肌が乾燥する原因になります。

洗顔時は終始ぬるま湯を使うようにするとベストです。
人肌くらいの37℃前後がいいでしょう。

 

正しい洗顔方法②:洗顔料を泡立てる

顔をすすいだら洗顔料を泡立てます。
直接肌に塗り込むのはよくありません。

素手で泡立てるのは結構無理があるので、泡立て専用ネットが売っているので活用しましょう。

フワフワの泡で顔を洗うのが正しい方法です。
肌の上で泡立つまでこするのは絶対にやめましょう。

 

正しい洗顔方法③:泡で顔を洗う

泡が出来上がったら、肌全体を包み込むように優しく馴染ませます。

洗うというより、泡を揉み込むように丁寧に馴染ませるくらいで丁度いいです。

時間的には2〜3分で十分かと思いますのであまり長い時間かける必要もありません。

 

正しい洗顔方法④:ぬるま湯で隅々まで流す

洗い終わったらぬるま湯で流すわけですが、髪の生え際とか見えない部分に泡が溜まってしまい、すすぎ忘れると肌荒れの原因になるので隅々まで確認しながらすすぎましょう。

お風呂で洗顔をする人はシャワーのお湯を手ですくってすすぎます。
面倒だからといってシャワーを直接顔に当てるのは絶対NGです。

シャワーの刺激で顔肌が刺激を受けてしまうと、肌に必要な皮脂が奪われてしまったりシワの原因になったりするのです。

 

正しい洗顔方法⑤:タオルで水分を拭き取る

洗顔が終わって肌が綺麗になったら綺麗なタオルで水分を拭き取って完了です。

せっかく綺麗な状態になったので、タオルが使いまわした古いものだと残念ですかね。
顔専用のフェイスタオルの準備とかするといいかもしれません。

ここでも肌はデリケートに扱ってください。
ゴシゴシこするのではなく、タオルを顔にポンポンと当てる感じで水分を拭き取るのが理想です。

 

※注意※洗顔は何度もやりすぎない!!

洗顔のやりすぎは肌にはよくありません。
厳密にいうと、「洗顔料を使った洗顔」は適度にやりましょうということです。

ぬるま湯で流すくらいなら何回やっても問題ないですが、洗顔料には洗浄成分があるので美肌のために必要な皮脂を余計に洗い流してしまう可能性があります。

そうすると乾燥肌になりやすいわけです。

洗顔は多くて朝晩の2回、それか洗顔料を使うのは夜だけにするといいかもしれませんね。

 

正しいスキンケアの3ステップを知ろう!!

スキンケアと一言で言っても、基本のステップは3つあります。

あまりスキンケアを意識してこなかった人もいるはずなので、何をする事がスキンケアなのか詳しく解説していきます。

 

基本ステップ 効果
①化粧水 肌に水分を与え、肌トラブルを防止する
②美容液 肌に栄養を与え、ハリと潤いをもたらす
③乳液 肌の表面に油膜を張り、保湿成分を逃さない

 

正しいスキンケアのステップ①:化粧水で肌の調子を整える

洗顔後にまず肌につけるのは化粧水です。

乾燥状態の肌に水分を与え、肌トラブルを防止する役割を持ちます
多くの化粧水には保湿成分も多く含まれており、ただの水とは効果が違います。

肌に染み込みやすいのと、水分の蒸発がしにくいように湿度を保つ成分を含むので、ケチケチせずにたっぷりつけて肌に潤いを与えるのが重要です。

 

正しいスキンケアのステップ②:美容液でハリのある肌をつくる

化粧水の次につけるのが美容液です。

潤った肌に栄養を与え、ハリがあってモチモチの肌を作る役割を持ちます。
化粧水では補いきれない保湿成分や、肌の機能を活性化するための栄養分を含むので美肌に近づく最大のアイテムといってもいいでしょう。

高性能な分ちょっとお値段も高めなものが多いですが、出来る限り美容液は使用する方が美肌に近づきます。

 

正しいスキンケアのステップ③:乳液で保湿効果を高める

最後の仕上げでつけるのが乳液です。

肌に入れ込んだ水分や栄養を外に逃さず守る役割を持ちます。
毛穴の表面に油分でコーティングする感覚をイメージしたらいいと思います。

毛穴は常に呼吸するため開いているので、水分も蒸発しますしスキンケアの効力も半減してしまいます。

化粧水や美容液を毛穴から逃さぬよう、保湿成分で最後にフタをするのでより保湿効果が高まる仕上げアイテムが乳液です。

 

オールインワン化粧水が手軽でおすすめ

化粧水にはオールインワンタイプのものがあるってご存知ですか?

忙しい男性、面倒くさがりな男性には最高の化粧水で、1ステップですべてのスキンケアを完了できる特徴があります。

メリットとデメリットがそれぞれありますので解説します。

メリット デメリット
・スキンケアの時短ができる
・コストが削減できる
・バラバラで使うより成分が若干が劣る

 

オールインワン化粧水のメリット①:スキンケアの時短

スキンケアにかかる時間の短縮ができるのはオールインワンの最大のメリットかと思います。

本来化粧水から乳液までの3工程を済ませなければいけないところオールインワンなら1回で全ての工程を完了できます。
忙しい人や面倒くさがりの人は毎日全てを行うのは大変ですよね。

オールインワンなら1分の作業で簡単にスキンケアが完了できるので手軽で継続してスキンケアをできるのが嬉しいメリットです。

 

オールインワン化粧水のメリット②:コスト削減

スキンケア化粧水にかかるコストが削減できるのもオールインワンのメリットです。

化粧水・美容液・乳液を3本購入すると¥10,000前後はかかってきますが、オールインワン化粧水1本なら¥5,000あれば大体のものは購入できます。

1本あたり2ヶ月くらい使えるものが多いので、年間で考えると¥30,000近くのコストカットになります。

例えば今後40年スキンケアに力を入れていくとなると
¥30,000×40年=¥1,200,000

120万円くらいスキンケアに使う金額が削減できることになります。

予算面だけ考えるとオールインワンがどれだけコスパがいいかわかりますね。

 

オールインワン化粧水のデメリット①:成分が若干物足りない

メリットもたくさんありますが、デメリットもあります。
強いて言えば、3本を別々に使うより機能性が劣るという点です。

化粧水・美容液・乳液はそれぞれの役割をこなすため専門的な成分がそれぞれ配合されていますが、オールインワン化粧水は1本3役なので若干成分的に劣る部分があります。

だからと言って効果がないわけではありません。

今までスキンケアをしてこなかった人は大きく肌の調子が変わってくると思いますし、こまめにスキンケアをしていけば美肌を作るには十分な成分が含まれています。

 

乾燥肌から美肌になるおすすめ化粧水

乾燥肌の人にはとにかく保湿。
保湿成分が豊富な化粧水がおすすめです。

おすすめの化粧水を2つ紹介します。

商品名 価格 注目の成分
HOLO_BELL ¥3,850 ①バラフ②リンゴ幹細胞エキス
BULK HOMME ¥3,000 ①リンゴ果実培養細胞エキス②トレハロース

 

HOLO_BELL トータルスキンケア保湿ジェル(¥3,850)



サラッとした付け心地で男性人気が高いオールインワン化粧水です。

保湿と細胞の劣化防止に優れた成分が含まれており、効果を実感した!!というレビューが多数寄せられている事もあり安心して使えます。

注目するべき成分

◾️バラフ
3代美容成分の1つと言われるコラーゲンの1.3倍の保湿力を持つと言われる植物性成分で、今までの化粧水にはなかった超高保湿が実現可能。

◾️リンゴ幹細胞エキス
4ヶ月放置しても腐らない奇跡のリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」から採取したエキスを使用。
化粧水として浸透させる事で肌の老化を防ぐ奇跡の成分。

↓購入・詳細はこちら↓
メンズコスメ業界初の成分配合!【HOLO BELL】

 

BULK HOMME THE TONER(¥3,000)



メンズコスメの中でも売上トップクラスの人気化粧水です。
さっぱりした使い心地。

公式サイトからの購入で、洗顔+化粧水で初回¥500のキャンペーンもやっているので超お得!!
専用のボトルも合わせて購入するのがおすすめです。

注目するべき成分

◾️リンゴ果実培養細胞エキス
4ヶ月放置しても腐らない奇跡のリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」から採取したエキスを使用。
化粧水として浸透させる事で肌の老化を防ぐ奇跡の成分。

◾️トレハロース
高い保水力がある成分。
肌の細胞内で水分量を担保してくれる。

↓購入・詳細はこちら↓
メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

 

脂性肌から美肌になるおすすめ化粧水

脂性肌の人にも保湿成分は必要です。
しかし、付け心地はさっぱりした方が気分的には良いと思います。

おすすめの化粧水を2つ紹介します。

商品名 価格 注目の成分
ダンディハウス ¥4,800 ①天然ヒト型セラミド②プラセンタエキス
ZIGEN ¥4,070 ①5種類のヒト型セラミド②3大美容成分配合

 

ダンディハウス オールインワンジェル(¥4,800)



メンズコスメ大手メーカーで全国にクリニックも多数構えるミス・パリのブランド化粧水。
さっぱりした使い心地。

エイジングケアにも力を入れており、実年齢より若々しい美肌を作りたい中高年男性に人気です。

注目するべき成分

◾️天然ヒト型セラミド
保湿成分の代表格でもあるセラミドですが、本来1種類しか入っていないのに対し、天然ヒト型セラミドは25種類も入っているため肌のバリア機能改善効果が見込めます。

◾️プラセンタエキス
代謝を活発にさせ、細胞の働きを活性化。
組織修復作用があり肌力をアップさせます。

↓購入・詳細はこちら↓
磨こうぜ!日本の男たち。【ダンディハウス】

 

ZIGEN オールインワンフェイスジェル(¥4,070)



水々しく、サラサラ肌を目指したいならこのオールインワン化粧水。

乾燥肌の人にもおすすめですが、付け心地がさっぱりしているので脂性肌のベタつく感じを忘れられます。

注目するべき成分

◾️5種類のヒト型セラミド
スポンジのように水分を抱え込み、肌の潤いを逃さずキープするセラミドが5種類配合。
乾燥しにくい潤いのある肌を作ります。

◾️3大美容成分配合
セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸という3代美容成分を配合。
乾燥知らずの肌を体感できます。

↓購入・詳細はこちら↓
オトコの為の保湿ジェル「ZIGEN」

 

混合肌から美肌になるおすすめ化粧水

混合肌は正直スキンケアが難しい肌質である事は間違いありません。
混合肌用の化粧水というものもありません。

基本はサラッとしたさっぱり系の化粧水を使い、乾燥が気になるところは追加で保湿クリームなどを塗っていく方が効果的です。

おすすめの化粧水を2つ紹介します。

商品名 価格 注目の成分
ORBIS ¥1,540 ①グリチルリチン酸ジカリウム②コラーゲン
GALLEIDO ¥5,000 ①オスモフェロン②セラミド6

 

ORBIS Mr.スキンジェルローション(¥1,540)



ベタつくのにカサつく男の肌悩みに!!
がキャッチフレーズになっている大手メーカーオルビスのオールインワン化粧水。
さっぱりした使い心地。

価格も手頃で簡単1プッシュタイプの化粧水で忙しい男性や面倒くさがりな人でも継続して使いやすいのが特徴です。

注目するべき成分

◾️グリチルリチン酸ジカリウム
肌荒れ防止成分。
潤いを与えるだけではなく、肌荒れ防止効果もあるので美肌を継続しやすくなる成分。

◾️コラーゲン
肌にハリと潤いを与える成分。
3代美容成分と言われる成分の1つ。

↓購入・詳細はこちら↓
オルビスのメンズスキンケア「Mr.」初回送料無料

 

GALLEIDO プレミアムオールインワン(¥5,000)



まるで香水のような香り豊かなオールインワン化粧水。
さっぱりした使い心地。

肌だけではなく全身のスキンケアに使うことができ、肌荒れが気になる体の部分に使ってみてください。

注目するべき成分

◾️オスモフェロン
仲間や異性を惹きつける役割を持つ成分。
美肌促進というよりモテる男が発するオーラみたいなものを身にまとうことが可能。

◾️セラミド6
スポンジのように水分を抱え込み、肌の潤いを逃さずキープする。
紫外線からも肌を守り、シミやシワといった老化の原因となる肌トラブルを防止する。

↓購入・詳細はこちら↓
1本で顔も全身使えるメンズオールインワン化粧水

 

敏感肌から美肌になるおすすめ化粧水

敏感肌は特殊で刺激にとても弱い肌質なのでアルコールフリーなどの刺激が少ないものがおすすめ。
保湿成分も重要です。

おすすめの化粧水を2つ紹介します。

商品名 価格 注目の成分
AQUA MOIX ¥5,280 ①19種類のアミノ酸②フリー処方
フローレス ¥2,400 ①スーパープラセンタ②防腐剤不使用

 

AQUA MOIX プレミアムフェイスエッセンス(¥5,280)



数々のランキングの1位を総取りしている最強のオールインワン化粧水。
さっぱりとした付け心地。

男性の肌トラブルのほとんどに対応できる成分が入っていながらも、アルコールフリーなので肌に染みたり刺激を感じる事もなく、機能性は抜群です。

注目するべき成分

◾️19種類のアミノ酸
肌の表面を構成する美容成分。
健康で生き生きした肌を作ることができ、若々しい美肌を生み出す重要な成分。

◾️フリー処方
成分ではありませんが、肌の悩みをケアすることだけに追求しており、不要なものは配合せず肌に優しい使用感になっている。
アルコール、メントールなどの爽快感を得られる代わりに肌に負担がかかる成分は不使用。

↓購入・詳細はこちら↓
新メンズ美容液 アクアモイス

↓さらに詳しくアクアモイスを知りたい方はこちらがおすすめです↓
https://rits-cheder.xyz/aquamoix/

 

フローレス 母の滴シルバーエッセンス(¥2,400)



エイジングケアに特化したオールインワン化粧水。
しっとりした付け心地。

アトピー肌の人でも安心して使えるほど肌に優しく、最高級プラセンタを使用し歳を感じさせない美肌に。
値段も安くてお得です。

注目するべき成分

◾️スーパープラセンタ
プラセンタにサイタイエキスを加えパワーアップした成分。
代謝を活発にさせ、細胞の働きを活性化。
組織修復作用があり肌力をアップさせます。

◾️防腐剤不使用
化粧水に多く含まれている防腐剤を使っていません。
余計なものは使わずに肌に良い成分だけを使っているので、肌が弱い人でも安心して使えます。

↓購入・詳細はこちら↓
男のプラセンタ化粧品 母の滴

 

美肌を高速で手に入れるメンズクリニックが人気

美容クリニックというと女性が通っているイメージが多いかもしれませんが、今は男性の人気も沸騰しています。

若干お金はかかりますが、スキンケアと違って即効性があり肌の変化をすぐに感じることができるのがメリットです。

クリニックと一言で言っても種類がいくつかあります。
美肌になるためのクリニックで受けられる肌ケアの種類をご紹介していきます。

 

脱毛サロン フェイシャルエステ
メリット 肌へのダメージなく除毛できる 肌トラブルを高速でケアできる
おすすめクリニック 男のエステ ダンディハウス エステティックサロン MEN'S TBC

 

メンズクリニックの種類①:脱毛サロン

髭剃りによる肌へのダメージや毎日の面倒な作業を無くしたい人には脱毛はおすすめです。

剃刀負けして肌がヒリヒリしたり出血することが無くなりますし、漏れなくキレイに仕上げてくれるので剃り残しの心配もありません。

1回通っただけでは全て取りのぞけませんが、複数回通うことで肌をキレイな状態で毛を除去できます。

毎日の髭剃りや肌へのダメージが嫌なら脱毛サロンに通う選択肢はアリだと思います。

 

体験コースを受けるならMEN'S TBCへ!!

メンズ大手サロン「メンズTBC」では脱毛体験コースが¥1,000で受けられるキャンペーンもやっています。



痛みもほとんどなく、気づいたらキレイに除毛されている感覚は爽快ですよ。
私も20件くらいの体験を巡りましたがTBCはかなり対応も良くいい感じでした。

体験後、顔以外の部分も相談して受けられますし、体験コースを受けたから本予約をしなくてはいけないということもありません。

全国各地に店舗があるので、予約して行ってみてください。

★お問い合わせはこちらから
男のエステ ダンディハウス

 

メンズクリニックの種類②:フェイシャルエステ

脱毛とは違った形でキレイな肌を手に入れたい人におすすめです。

顔のマッサージや肌トラブルの予防と改善も可能で、みずみずしくハリのある肌に仕上げてくれます。

カウンセラーに肌の悩みを伝えて改善方法を直接教えてもらえると美肌への道がグッと近づきますよ!!

即効性があるので、女性との勝負の日に1回行って肌の調子を整えるのもアリです。

 

フェイシャルコースはダンディハウスへ!!

脱毛で有名な男性専用サロン「ダンディハウス」は、脱毛コースはもちろんですがエステにも好評のある人気のサロンです。


全国47店舗を展開する大手チェーンですが、高い技術力とホスピタリティで男性の支持を集めています。

フェイシャルコースは初回¥7,000で受けられるコースがあります。
ポロの技術であっという間に美肌に!!

1回で完璧な美肌になるわけではないですが、1人1人の悩みに合わせてやってくれます。

体型が気になる人はダイエットコースもあるみたいですよ!!

★お問い合わせはこちらから
エステティックサロン MEN'S TBC

 

最後に

美肌になるには自分の肌タイプをまず理解することが近道です。
肌荒れしないように生活習慣を改善することで、今より肌状況が悪化することは防げます。

肌荒れや肌トラブルに悩んでいて専門家の意見を聞きたければクリニックにカウンセリングの予約をして、余裕があれば体験してみるといいです。

誰でもわかるくらい変化するのが面白いので。

仕事もお金も女性も、美肌によっていい運気が回ってくることを期待して日々頑張りましょう。

 

おすすめの記事