消費者金融のユニーファイナンスってどんな会社?安全なの?口コミ・審査基準・特徴を解説!!

名古屋を拠点にするユニーファイナンスという消費者金融があります。

全国的には知名度はそこまで高くないですが、名古屋で50年以上も続く老舗企業なのです。

消費者金融業界は非常に競争が激しい業界で、認知度がなくお客さんのつかない会社はどんどん廃業していくのが現状。

昔に比べ今は半分以下に会社の数が減っている中、50年も歴史がある企業は相当な実力の持ち主です。

この記事ではユニーファイナンスの事を徹底的にまとめていきます。

この記事でわかる5つのポイント

①ユニーファイナンスは闇金ではなく安心できる消費者金融
②ユニーファイナンスは大手に負けない低金利な消費者金融
③ユニーファイナンスはこんな人におすすめ
④ユニーファイナンスは大手のプロミスと提携している
⑤ユニーファイナンスは堅実かつ柔軟な審査

 

ユニーファイナンスの会社概要



会社名 株式会社ユニーファイナンス
本社所在地 愛知県名古屋市
代表電話 052-586-0448
創業 1971年1月
加盟番号 日本貸金業協会会員 第003412号
融資額 1〜300万円
実質年率 12.00〜17.95%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 即日

 

50年の歴史があるユニーファイナンスは愛知県の名古屋に拠点を構える街金です。

名古屋以外にも無人店舗も5店舗あり、信用・信頼・実績で続いていることがわかります。

簡単に審査に通る消費者金融という感じではなく、他社よりちょっと厳しく対応される方が多いようですが、しっかりした対応と堅実な審査で長年生き抜いてきた優良企業です。

金利や上限額も大手と変わらないスペックですし、大手消費者金融のプロミスとも提携しており借入と返済が楽なのもポイントが高いところです。

口コミでは賛否両論ありますが、債務整理をしていても相談可能で柔軟に対応してくれる可能性は高いです。

ここからユニーファイナンスがどんな魅力ある消費者金融か詳しく解説していきます。

 

ユニーファイナンスは闇金業者ではないのか?

ユニーファイナンスを初めて聞く人は闇金業者ではないのか?と心配になるかもしれません。

しかし、50年以上続く会社なので闇金の心配は全くありませんし、ぼったくられることもありません。

所在を明かしている時点で優良企業の可能性がほとんどで、調べてもわからないような業者に多いのが闇金業者です。

実際に闇金業者と優良企業を見分ける方法があるので、ユニーファイナンスが闇金業者ではないという事を確認してみます。

 

ユニーファイナンスが闇金業者ではない理由①:名古屋に店舗を構えている

実店舗を構えているのがわかりやすい見分け方法かと思います。

闇金業者は法律違反な営業をしているので、警察に見つかったら逮捕されます。

実店舗を構えて居場所を特定できるような営業スタイルはとっていませんので、基本的に店舗を構える闇金業者はありません。

無人店舗も含め複数店舗拡大できていることから考えて、闇金業者と疑う理由もないのです。

 

ユニーファイナンスが闇金業者ではない理由②:固定電話の設置をしている

貸金業を行う場合「固定電話の設置が必要」という法律が定められています。

要は、拠点を持ち所在を明らかにするということです。

携帯電話を使ったお客様とのやりとりは基本行うことはないので、「090」や「080」という番号から電話がきたら闇金業者と疑っていいでしょう。

闇金業者は携帯電話を使ったやりとりがメインなので固定電話を設置していません。

ましてやHPなんて持ってもいないので調べようもありません。

ユニーファイナンスはどうかというと、公式HPの中に代表番号を記載しています。

なので危ないとか、ぼったくりとか、闇金とは無縁の企業だということがわかります。

 

ユニーファイナンスが闇金業者ではない理由③:貸金業協会に加盟している

貸金業を営業するためには貸金業協会の加盟番号の取得が義務付けられています。

国や自治体に登録をすることで法律内での金利で融資をすることができるのです。

加盟番号を取得せずに営業をすると法律違反で犯罪になってしまいますが、闇金業者は加盟番号の取得をせずに違法に営業を行なっているのです。

優良企業はどこも加盟番号を自社HPなどに記載しているのでチェックしてみるといいと思います。

ちなみにユニーファイナンスの場合

HPの1番最後に「日本貸金業協会会員第003412号」と書いてありますね。

営業許可をもらって営業しているので法律の範囲内の規則で営業をしているので、安心して利用できる消費者金融ということがわかります。

 

ユニーファイナンスの4つの特徴

ユニーファイナンスはどんな特徴がある消費者金融なのか解説していきます。

ここでメリットをしっかり理解しておくことで利用しやすくなると思いますし、他社と比較してどうなのかがわかると安心できるかと思います。

 

ユニーファイナンスの特徴①:柔軟な審査で債務整理中でも相談可能

ユニーファイナンスは債務整理中(債務整理後)でも融資が可決している実績があります。

本来ブラックリストに登録されている人が審査に通過するのはほぼほぼ無理なのですが、大手とは違い独自の審査基準を設けているおかげで柔軟な審査が可能なのです。

大手と中小企業の審査の違いを比較してみます。

大手消費者金融 ユニーファイナンス
審査方法 システムによる採点方式。
一定の基準を設け、融資基準に満たす申込者のみ融資可能。
人による独自審査。
申込者1人1人の情報を元に返済能力があると判断した人に融資可能。
審査基準 過去の金融実績を元に信用情報に問題のない優良顧客が可決する。 過去の金融実績より現状の収入を元に返済能力がある顧客が可決するので過去に金融事故があってもチャンスあり。
顧客属性 金融事故のない優良顧客。 優良顧客or大手で審査落ちした流れ客
認知度 高い 低い

※金融事故=債務整理・長期延滞などブラックリストに登録されるお金のトラブル経験者

融資を希望する人は大体が認知度の高い大手に申し込みます。

そこで審査に通らなかった人が色々探して中小企業に流れ着くパターンが非常に多いので、同じ審査基準を設けていたら中小企業は生き残っていけません。

なので独自審査を取り入れて困っている人に融資をしてくれることが多いのです。

この審査方法のおかげで債務整理をしている人でも融資が受けられるチャンスが生まれているのです。

 

ユニーファイナンスの特徴②:最高金利が17.95%とかなり安い

ユニーファイナンスでは融資金額に対する金利手数料の上限を17.95%に定めています。

これは非常に良心的な金利で大手にも負けないくらいの低金利なのです。

貸金業法で定められている金利手数料は下記の通りです。

借入金額 上限金利
10万円未満 20.00%
10〜100万円未満 18.00%
100万円以上 15.00%

どんなに高くても金利は20.00%以内で、高額の融資になれば金利は安くなるのが一般的です。

ユニーファイナンスは10万円未満の借入でも17.95%の金利というのはかなり安いということがわかります。

実際に大手消費者金融や競合の中小企業と金利の比較をしてみます。

業者名 借入額 金利
ユニーファイナンス 1〜300万円 12.00〜17.95%
大手(プロミス) 1〜500万円 4.50〜17.80%
大手(アコム) 1〜800万円 3.00〜18.00%
大手(アイフル) 1〜800万円 3.00〜18.00%
中小(アロー) 1〜200万円 15.00〜19.94%
中小(セントラル) 1〜300万円 4.80〜18.00%
中小(フクホー) 1〜200万円 7.30〜18.00%

大手と比較しても18.00%以内の金利に設定しているところはほとんどないのです。

中小企業にもほとんどありません。

ちょっとした差かもしれませんが、毎月の返済額の負担がちょっと軽減される訳なので、少しでも手数料が安い方がいい人はユニーファイナンスをオススメします。

 

ユニーファイナンスの特徴③:最高上限額が300万円とかなり高い

ユニーファイナンスで借入のできる金額は中小企業の中でもトップクラスです。

大手と比較すると少なめですが、中小企業は資本力がそこまで高いわけではないのでなかなか300万円まで融資可能な消費者金融はありません。

実際に人気の中小企業と借入限度額の比較をしてみます。

業者名 借入限度額
ユニーファイナンス 300万円
セントラル 300万円
キャッシングアロー 200万円
フクホー 200万円
フタバ 200万円
スカイオフィス 50万円
ニチデン 50万円
アルコシステム 50万円

当サイトでも人気の高い消費者金融と比較しても高額融資を狙える会社は多くはありません。

実際初回の融資額としては10〜30万円が妥当かと思いますが、しっかり返済を続けていれば増枠もあるかもしれません。

その時に多く借りれるようになったら次回のピンチも救ってくれる可能性があるので枠はたくさんあるに越したことはないでしょう。

 

ユニーファイナンスの特徴④:全国のプロミスATMで借入返済が可能

ユニーファイナンスは全国900箇所以上に設置されているプロミスのATMで借入や返済が自由にできる強みを持っています。

専用のローンカード「FITカード」というカードを発行していると、提携しているプロミスのATMが使えるのです。

中小企業は多くが銀行振込のみ対応というところが多く、一度借りたら返済し続けることになります。

追加の融資を受けたいときは再審査があり結構面倒臭いのが正直なところですが、ユニーファイナンスは再度借入したいときはFITカードを利用して枠ないの借入がすぐにできます。

利便性が高く、急遽お金が必要になった時にすぐに引き出すことも可能なところは大きなメリットです。

 

ユニーファイナンスがおすすめな人はこんな人

ユニーファイナンスの強みは金利の安さや限度額の大きさなどたくさんありますが、他社にはなくてユニーファイナンスにはある強みが大手との提携です。

借入や返済が簡単にできて、追加の借入も自由にできることにメリットを感じる人が1番おすすめじゃないかと思います。

あとは、名古屋市内に住んでいる人なら営業所に必要書類を持って行けば即日融資も可能になるので使いやすいのではないでしょうか。

他にもこんな人にユニーファイナンスはおすすめ
・少しでも安い金利で借りたい
・債務整理中だけど相談したい
・信用のある消費者金融で借りたい

審査が緩いとは言えませんが、他社で落ちてもしっかり話したら融資してくれる可能性は高い消費者金融です。

信用情報に自信がない人は押さえておきたい消費者金融の1つです。

 

ユニーファイナンスの口コミをまとめた結果

ユニーファイナンスに寄せられた口コミにどんな評判があるのかまとめました。

2chやネット上の口コミを抜粋していくつか紹介していきます。

匿名

恥ずかしながら過去に自己破産をした経験があり、今回の借入は断られるだろうと思っていました。
しかしなんとか借入をお願いすることができました。
審査の段階では正直なところ担当者から厳しい言葉をもらい、希望額満額とはいきませんでしたがそれでも借入をできたことに感謝しています。
今後は借入をせずにいられるように早く関西することを第一目標にしてしっかりと堅実に生きていきたいと強く思っています。
匿名

匿名

結婚式が続いて時期があり、ご祝儀や着ていく服、美容院代にお金がかかった時にユニーファイナンスのカードローンを借りました。
借りる癖がつくと良くないので初めから借りるのはこの一度だけと決めておきました。
給料が入ったらすぐに返済にあて、無事返済も終えました。
お金を借りてちゃんと準備したことで気持ちに余裕を持って友人の結婚式に参加することができたので、借りたことは自分にとって正解だったと思います。
匿名

匿名

親身に相談に乗っていただきました。
プロミスATMで返済・融資できるのもプラスです。
10万円希望で5万円可決でしたが助かりました。
しっかり返済していきます。
匿名

匿名

任意整理中の身ながら返済状況も見て、総量規制の上限まで融資していただけました。
この4年間クレジットカードやローンが組めず、車の購入も資格試験の費用も袂現金のみで工面してきた甲斐がありました。
本当に感謝しています。
匿名

債務整理を経験して、決して信用情報が良いわけではなくても融資が可決している口コミが多数ありました。

中にはプロミスATMが活用しやすいとの声もありますね。

一方で審査に落ちてしまったマイナスな口コミも多数あります。

匿名

現在12社、240万円を任意整理中(全社と和解成立済みで月6万円ほど返済中)
申し込んだ翌日昼間に連絡あり。
勤務先のことを詳しく聞かれ、1時間後に否決メール。
家業手伝い、自営業の人はまず落とされるようです。
匿名

匿名

朝10時頃から午後3時頃までなんども色々聞かれ、免許・保険証・給与明細書をfaxさせて在籍確認までしておきながら否決!!
最初から貸すつもりがないならさっさと与信結果出して返事しろよ。
個人情報収集が目的な最低な会社。
匿名

匿名

電話で事前に本審査して融資可能と言われたが、無人契約機で書類出しただけで否決された。
情報収集がメインな悪徳業者だな。
匿名

 

良い口コミのまとめ
・債務整理中でも融資が可決した
・丁寧な対応だった
・厳しいことも言われるけど親身に対応してくれる
・金額的には5〜20万円が多い印象
マイナスな口コミまとめ
・悪徳業者
・必要書類提出までして否決
・闇金から電話がかかってくるようになった
・情報収集したいだけ

マイナスの口コミはかなりお怒りのコメントが寄せられています。

否決したら言いたくもなるでしょうから仕方ないですが、まず悪徳業者なら50年も続いていませんし情報収集しても特に使われることはないので何も起きません。

必要書類を提出するのは、ユニーファイナンスがなんとか融資しようとギリギリまで悩んでいる結果でしょう。

前向きな口コミの方が件数的にも多いですし、さすが老舗って感じです。

厳しいことも言われるかもしれませんが、それも審査の一環なのかもしれませんね。

 

 株式会社ユニーファイナンス

 

ユニーファイナンスの申し込みから融資までの流れ

ユニーファイナンスに申し込みをする場合、融資までにどういう順序で進むのか。

必要書類は何があるのかを解説します。

ユニーファイナンスの融資までの流れ
申し込み(web・店頭・電話)
審査(指定の方法で審査結果がくる)
契約(郵送契約・来店契約)
融資(口座振込・プロミスATM)
FITカード到着(郵送された書類を返送)

 

①まず申し込みですが、公式HPのwebからの申し込みなら24時間いつでも申し込みが可能です。

 

公式HPにアクセスするとトップページに大きく申し込みボタンがあります。

ここから申し込み情報入力にアクセスします。

 

「お申し込みはコチラ」のボタンから申し込みに進みます。

 

 

真っ先に出てくるのがローンタイプです。

普通に借入を希望する人は「無担保」にチェックを入れてから入力項目に進みます。

個人情報や職場情報などの入力で10分前後あれば全ての入力はできるかと思います。

難しい項目はないので、収入欄も嘘なく正直な金額を書くようにしましょう。

 

 

最後まで入力をしたら「条項に同意し、送信する」をクリックして完了です。

ここまで完了したら審査結果を待つのみです。

 

②審査結果は指定の方法できます。

早ければ数時間でくるかもしれませんし、土日に申し込んだ場合は週明けの平日に連絡が来る可能性が高いので連絡が来ても対応できる準備はしておいてください。

 

③審査結果が可決した場合、契約の手続きになります。

ユニーファイナンスから郵送されてくる書類に必要事項を記載して返送したら完了です。

もし来店契約ができる人は店舗にてFITカードが発行可能なので、その日からキャッシングが利用できます。

愛知県在住の方以外は基本的に郵送契約がほとんどでしょう。

ユニーファイナンスに提出する必要書類
・本人確認書類(免許証・保険証・パスポートなど)
・収入証明書(源泉徴収票・直近2ヶ月分の給与明細)

 

④書類がユニーファイナンスに到着したら、指定した銀行口座に入金があり融資完了です。

 

⑤郵送契約で進めた方は、後日FITカードと書類が郵送にて到着します。

FITカードが届いてからは、プロミスATMで好きなタイミングで借入や返済が可能です。

 

ユニーファイナンスの返済シミュレーション

ユニーファイナンスで融資を受けた場合、毎月どのくらいの返済額が必要なのか気になるところかと思います。

ユニーファイナンスの公式HPを参考に返済シミュレーションを確認しました。

利用金額 最小返済額
1〜10万円 3000円
10〜20万円 6000円
20〜30万円 9000円
30〜40万円 12000円
40〜50万円 15000円

あくまで最小返済額なので、その金額以上に返済していくことは可能です。

最小返済額はほぼほぼ利息分なので元本はなかなか減りません。

余裕があるときに多めに返済していけば支払い完了も早く終わるので、お財布事情と相談しながら早く返済を終わらせて利息分の節約をしましょう。

 

ユニーファイナンスの審査に落ちてしまった時におすすめな消費者金融

もしユニーファイナンスの審査に落ちてしまった時に他にどんなおすすめな消費者金融があるかピックアップしてみました。

ここで紹介するのはユニーファイナンスと条件が似ている消費者金融です。

ここで紹介する消費者金融の特徴
・上限額が高い
・債務整理をしていても相談可能
・独自審査の中小企業

 

他社でおすすめな消費者金融①:キャッシングアロー



会社名 株式会社アロー
本社所在地 愛知県名古屋市
代表電話 052-353-9900
創業 2000年11月6日
加盟番号 日本貸金業協会会員 第005786号
融資額 1〜200万円
実質年率 15.00〜19.94%
融資条件 20歳以上65歳以下の有職者
最短審査時間 45分

 

キャッシングアローの特徴
・借入上限額は200万円
・≪独自審査≫過去に自己破産・債務整理された方もご相談可能です!!と公言している
・独自審査で柔軟に対応

当サイトでも人気の高い消費者金融のキャッシングアローはユニーファイナンスとは違いまだ創業20年の若い会社です。

金利はそこまで安いわけではありませんが、新規顧客獲得に力を入れているので審査が非常に柔軟です。

審査時間も短く、確実に早くお金を借りたいという人は次にキャッシングアローに申し込んでみたらいかがでしょうか。

 

 ≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

 

他社でおすすめ消費者金融②:セントラル



会社名 株式会社セントラル
本社所在地 愛媛県松山市
代表電話 0570-038-038
創業 1973年
加盟番号 日本貸金業協会会員 第001473号
融資額 1〜300万円
実質年率 4.80〜18.00%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 30分

 

セントラルの特徴
・借入上限額は300万円
・債務整理してても審査に通過している実績が多数
・独自審査で柔軟に対応

セントラルはユニーファイナンスと同じく300万円まで上限があり、初回の融資も他社に比べ大きく貸してくれるケースが多いです。

30万円の融資を希望するならセントラルがおすすめかと思います。

さらに、初回申し込みの方は30日間金利が0円のキャンペーンを行なってるので、返済がすぐにできる人なら無金利で借りれる可能性もあります。

金利の負担が少ないという面はユニーファイナンスと同じようにセントラルも強みとしている部分です。

 

 カードローン・キャッシング・ご融資なら
創業41年のセントラルへ

 

ユニーファイナンスのまとめ

冒頭にお伝えしたユニーファイナンスのポイントはご理解いただけましたか?

ユニーファイナンスのおさらい
・闇金業者ではなく50年続く老舗優良企業
・プロミスとの提携で利便性が高く金利も安い
・審査は甘くないが大手で落ちてしまった人にも柔軟に対応してくれる

この3つがご理解いただければ安心してユニーファイナンスを利用できるかと思います。

自営業者や専業主婦の審査はかなり厳しいようですが、安定した収入を持っている人なら融資のチャンスはありますので、どうしようもなくなったときの選択肢の1つとして知っておくべき消費者金融かと思います。



 

 

おすすめの記事