キャッシングアローはブラック(延滞・債務整理中・債務整理後)でも借りれる!!口コミや評判をまとめた結果!!

中小企業の消費者金融の中でトップクラスの融資実績を持つ「キャッシングアロー」と言う会社をご存知でしょうか?

大手ほど知名度が少ないものの、ブラックで悩んでいる人や債務整理の経験がある人には神的な扱いをされているのです。

なぜなら「ブラックでも融資が通る」と言う人が多くいるからです!!

キャッシングアローのよくある声
・審査が緩くて通りやすい
・大手で落ちてもアローならお金が借りれる
・即日融資をしてくれる
・対応が早くてありがたい
・評判がいい
このような口コミや評判が寄せられています。
なぜこんなに評判があるのか、口コミを中心に探っていきたいと思います。
この記事でみなさんにお伝えしたいことは5つです。
この記事を読み終わった時に下記の5つがわかっていただけると思います。
この記事で伝えたいこと!!
・キャッシングアローは信頼できる中小企業
・キャッシングアローは闇金ではない
・キャッシングアローは審査が通りやすい
・キャッシングアローは柔軟な審査でブラックでも可能性がある
・キャッシングアローは口コミの評判が良い
・キャッシングアローはブラックで悩む人におすすめな消費者金融
キャッシングアロー以外の消費者金融も知りたい方はこちらの記事がオススメです!!

キャッシングアローの会社概要


会社名 株式会社アロー
本社所在地 愛知県名古屋市
創業年月日 2000年11月6日
代表電話 (代表)052-353-9900) (FAX)052-353-9911
加盟番号 日本貸金業協会会員 第005786号
実質年利 15.00〜19.94%
最大融資額 200万円
保証人・担保 不要
融資条件 20歳以上65歳以下
最短審査時間 45分
即日融資の可否 可能
必要書類 本人確認書類、収入証明書
申し込み方式 公式HPよりwebにて申し込み
ざっと概要をまとめてみました。
創業から20年近く経っており、闇金などの心配は少ないですね。
しっかり実績を作っていてトラブルもない会社です。
申し込みから45分で審査が終わり、即日融資が可能ということもあって「今すぐお金が必要」という緊急性の高い人には神のような頼り甲斐のある消費者金融でしょうね!!
ここからさらにキャッシングアローについて詳しく書いていきたいと思います。

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

キャッシングアローはブラック(延滞・債務整理経験者)な人でも借りられるのか?

キャッシングアローはブラックに悩む人でもキャッシングをすることが可能です。
キャッシングアローは《独自審査》過去に自己破産・債務整理された方もご相談可能です!!
と言い切っています。
これは、大手に審査で落ちたり他の中小企業で審査に落ちても見込みがあると言うことです。
キャッシングアローは大手銀行や大手消費者金融と違い、審査を独自の方法で行なっているためむやみに審査を落としたりしません。
申込者の人柄や状況をしっかり見極めて、人による柔軟な審査が行われるのです。
新規獲得に力を入れていると公言している業者なので、初めてキャッシングアローに申し込む人はかなり高確率で融資が可決することを期待していいでしょう。

キャッシングアローは闇金ではないのか?

初めてキャッシングアローのことを知る人は当然不安がよぎります。
安心して借りれるのか?闇金ではないのか?
そんな心配もあるかもしれませんが、ご安心ください!!
キャッシングアローは闇金ではなく安全な消費者金融です。
闇金業者を見極める方法は2つあります。
闇金を見分ける方法
①固定電話番号が公開されているか
②日本貸金業協会会員の会員番号を取得しているか
上記の2つが見極めるポイントです。
キャッシングアローの場合はどうかというと、、
公式HPにどちらも表記されています。
これは貸金業法で定められている法律なので、法律を守って営業しているまともな消費者金融なのです。
ですから、トラブルに巻き込まれる心配はほとんどないでしょう。
安心して大丈夫な消費者金融です。

キャッシングアローの強みはなに?

数ある消費者金融の中でもキャッシングアローが強みとしていることは何でしょう?
中小企業の中では最も人気があるといっても過言ではない業者ですが、口コミも参考にしながら人気の秘密を探ってみました。

キャッシングアローの強み①:独自審査でブラックな人でも借りれる

上段でもお話しましたが、キャッシングアローの強みと言えば

信用情報がブラック(延滞、債務整理、任意整理、個人再生、自己破産)になっている人でもキャッシングできる可能性が高いところです。

なぜブラックでもキャッシングできるかと言うと、審査方法が自社で独自に定めたルールで行っているからです。

大手銀行・大手消費者金融 システムに情報を登録し点数化して審査
中小企業の消費者金融 独自の審査で柔軟に審査

 

一般的に銀行や大手消費者金融の審査は、債権者の情報をシステムに通して審査を行うので、ブラックな人はまず借りれませんし一定の条件をクリアしないと融資が受けられません。

一方でキャッシングアローは中小企業なので独自で定める審査基準で進める事ができるのです。
債権者の情報を頼りに柔軟に対応してくれ、ブラックでも人によっては融資を受けられる可能性があります。
自分がブラックリストだからといって諦めていた人はもう1度チャレンジできそうですね。

キャッシングアローの強み②:即日審査・即日融資が可能

キャッシングアローは申し込んだその日のうちに審査が可決すれば、即日入金が可能です。
今すぐお金が必要、、という人にはありがたいサービスですが、即日融資を受けるためには条件があります。
即日融資可能な条件
①平日の申込みに限る(土日はお休みしている為)
②午前中の申込み(夜申し込んですぐ結果は出ない)


最低限この2つは意識する事です。

急ぎじゃなかったとしても、キャッシングアローの審査は最短45で終了すると公言されているので、早ければ翌日には入金可能かもしれませんね。

審査の結果が早く、即日入金してもらえるスピードはキャッシングアローの強みと言えます。

 

キャッシングアローはどんな職種の人でも借りれるのか?

キャッシングアローで融資を受けられるのは20〜65歳の方に限定されています。

なので未成年の学生や66歳以上のシニアの方は残念ながら融資は受けられません。

問題なのは、どんな雇用形態で仕事をしていても大丈夫なのか?という点です。

キャッシングアローで融資を受けられる属性は以下の通りです。

正社員 アルバイト
契約社員 自営業
派遣社員 専業主婦
パート 無職 ×

基本的にどんな雇用形態でも問題なく融資は受けられます。

ただし専業主婦は「配偶者の同意」が必要になるので独断で申し込んでも確率が下がるだけなので、一旦配偶者の許可を得た方が良さそうです。

無職は当然ですがNGです。
返済見込みがない人は借りれません。

雇用形態はそこまで問題はないですが、融資を受けるにあたって2点注意すべき点があります。

審査に影響するポイント
①引っ越ししたばかり
②新しい仕事を始めたばかり

生活環境が変わったばかりの人は消費者金融側も慎重に対応します。

すぐに連絡が取れなくなったり、また環境が変わって逃げられてしまわないようにと警戒するのです。

なので引っ越す予定がある人は引っ越し前に申し込む方がいいでしょう。
仕事を変える人も転職前の申し込みがベストです。

ちなみにキャッシングアローが目安とする年収と勤続年数は
年収100万円以上&勤続1年以上が目安となっています。

 

キャッシングアローの良い口コミ

影王摩陀羅

2020/1/30

個人再生して1年。
年収800万円で住宅ローンが月8万円。
その他遅延なし。
ブラックでも借りられると情報収取して新規借入を申し込みするもAZとフタバはあっさり否決。
住宅ローンが月8万円あって個人再生で月にすると6万円超の返済はきついです。
やっとアローで審査が通りました。
希望100万円で50万円。
審査が通ったので翌日に50万円振り込みますと。
50万円の振り込み後は利用限度額が30万円になりますとのこと。
今は必要ないのだけど4、5月に大きな出費が来る。
支払日は毎月5日で初回は3/5。
これまでは押し貸しなのか。
まだ契約書を提出していませんが利率18%。
借りられただけ感謝しますが、振り込み手数料は引かれての振り込み。
微妙に痛いですね。
限度額30万円で50万円の貸付は試練なのだと思います。
普通に返済すれば限度額が増えると思いますが・・
審査の結果は電話です。1度連絡があります。
その後はこちらから連絡しないとスルーされますので注意を!!

影王摩陀羅さん

匿名

2020/1/16

任意整理を完済して2年未満、転勤のためどうしても引っ越しのための費用が必要で、ダメ元で銀行系ローンやクレカの審査を申し込みましたがやはりダメ。
諦めかけていた時に金融庁の登録貸金業者情報検索サービスを見つけ、闇金かそうでないか確認しながら口コミも参考にアローに申し込みました。
担当の方に任意整理完済以前からの経緯や、借入の目的を全てお話し、その日のうちに在籍確認し30万円融資していただけました。
他社借り入れはありませんが携帯代を毎月延滞しながらだったので、審査が降りるまでは気が気じゃありませんでした。
窓口の女性は事務的な対応ですが担当者の男性は紳士的で親身にお話を聞いてくださり本当に助かりました。
当時非常勤5年目。
税込330万円税込28万円、30万円の融資希望でしたが、契約は70万円でした。
30万円は借りず、毎月返済中です。
失敗したのはネット情報収集でアローにたどり着くまでに、消費者金融紹介サイトのような所に情報登録をしてしまい、勧誘電話やショートメールが入るようになりました。
これは自業自得です。

匿名

2020/1/15

3年ほど前に初めて借入しました。
最初は毎月払っていたのですがある日支払いが厳しくなり滞納してしまいました。
毎日のように電話が鳴り響く中僕は怖くて電話に出れませんでした。
2年経ったある日勇気を出して電話したらしばらくぶりに担当者様とお話しました。
すごく冷静な対応をしてくれ自分の情けなさに心を痛めました。
今後は滞納はしません絶対しません。
後数ヶ月頑張ります。
審査ははすごく通りやすいです。
担当者の方もいい人ばかりで安心できる金融会社様です。
いつもお世話になっております。
今後ともよろしくお願いします。

キャッシングアローの悪い口コミ

多重債務者

2020/2/5

年収340万円、勤続6年、借入4件350万円。
おまとめローンとして申し込み200万円申し込み1日後結果きて否決。

多重債務者

さくらだ

2019/11/11

10年以上前に自己破産をし、昨年、他社にて借り入れしましたが返済が遅れることもありながら全額返済し終わり、今回新規で申し込みました。
昨年の他社の返済遅れがあったため、借り入れは不可能だと思っていたので、否決の結果でしたが仕方ない・・と諦めましたが。
とにかく、1番ひどいのは迷惑メールが始まったこと。
申し込みの際個人情報保護法の確認をさせておきながら酷くないですか?
時間はお構いなし。
1日6件以上のメールに腹が立ちます。
所詮こんな所なんだなぁと思います。
今後の人生に金貸から借りなくてもいい生活をしていこうと逆に思いましたが。
口コミも他の方が書いていたので間違いありません。
個人情報、ダダ漏れです、要注意です。

さくらだ

匿名

2020/1/7

1日経っても連絡がないときは否決です。
諦めましょう。

匿名

キャッシングアローの口コミまとめ

利用者が多い分口コミもたくさんありますので、いくつかピックアップしてみました。
2020年以降のものをなるべく選んでいます。
その中で良かった口コミ・悪かった口コミをザッとまとめてみました。
良かった口コミ ・審査が通りやすい
・対応が良い
・他社で落ちたけどアローで通った
悪かった口コミ ・否決した
・迷惑メールが届く
口コミはそんないろんなパターンがあるわけではなかったです。
可決すれば良い口コミ、否決すれば悪い口コミ
そんなもんですよね。
迷惑メールが来るというのは人によってですが、何か違うページにアクセスしてしまったことが原因なのでしょう。
融資が通った人の口コミにはあまり見受けられなかったです。

参照サイト:https://www.karireru.com/iken/?code=arrow00&pg=2&typ=

総合的にみても良かったという人が多いです。
普通だった人も融資が通っている人がほとんどなので、結果的に割と安心して借りられる消費者金融なのでしょう!!

≪独自審査で来店不要!≫株式会社アローのWEBキャッシング!
インターネットで24時間全国どちらからでもお申込み受付中!

キャッシングアローに申し込むときに必要な書類は?

キャッシングアローに申し込む際に必要になる書類は2つあります。
申し込む前に必要書類が用意できるか確認しておくようにしましょう。

キャッシングアローの申し込みに必要な書類①:本人確認書類

どの消費者金融でも必要になりますが、本人確認が取れるものは提出する必要があります。
運転免許証が1番スタンダードな書類ですが、他にも本人確認が取れる書類はいくつかあります。
本人確認が取れる書類
運転免許証
健康保険証
パスポート
マイナンバーカード
これらの書類のコピーを送る必要があります。
もし本人確認書類の現住所が今の住所と異なる場合、現住所の確認が取れるものも必要になるので
公共料金の明細表
住民票
上記2つの用意ができると問題ありません。

キャッシングアローの申し込みに必要な書類②:収入証明書

キャッシングを受けるうえで、ちゃんと収入がある人かどうかという点を見られます。
稼ぎがない人にお金を貸すほど業者も甘くはありません。

収入を証明できる書類として下記のどれかを用意する必要があります。

収入証明書
給与明細(直近2ヶ月分)
源泉徴収票
確定申告の控え
所得証明書
住民税決定通知書

簡単に取得できるのは給与明細でしょう。
ボーナスが別途支給されている人はそちらの証明書も提出すると融資を受けられる可能性がグッと上がります。

50万円以下の借入の場合、収入証明書が必要ない場合もありますが用意しておいた方が圧倒的に有利になるので準備しておくことをおすすめします。

こういった収入証明が必要になるのは「総量規制」という貸金業法が存在するからです。
総量規制というのは、年収の1/3以上の借入は禁止というもの。

返済能力があるかをしっかり見極めるためのルールということですね。

 

キャッシングアローの借入・返済方法とは?

キャッシングアローは借入・返済ともに「銀行振込」という方法のみです。
最寄りのATMから借入・返済はできませんのでご注意ください。

審査に通過すると指定の口座に振込をしてくれ、返済はキャッシングアローの指定する口座に返済していく形になります。

もし追加で融資を受けたい時は、キャッシングアローの公式HPにアクセスしてマイページにログインします。

公式HPを開くとすぐにこのボタンがありますので、ここから追加の希望額を申請して口座に振り込んでもらえます。

返済時にかかる振込手数料は利用者負担になりますので、そこだけは注意してくださいね。

 

キャッシングアローの申し込み手順

実際にキャッシングアローに申し込む時の操作手順をご紹介します。
申し込み手続きにかかる時間は5〜10分あれば大丈夫でしょう!!

キャッシングアローの融資までの流れ
①申し込み
②審査
③必要書類提出
④本人確認の電話
⑤融資

このような流れで融資にたどり着きます。

申し込みさえしてしまえばあとは業者の指示に従うだけなので、ここでは申し込み方法だけ解説します。

ちなみに、キャッシングアローは電話での申し込みを受け付けておりません。
webからの申し込みに限ります。

 

まずは公式HPにアクセスします↓↓↓

 

するとトップページはこんな画面になります。

 

 

この画面が出たら、「今すぐお申し込み」をクリックします。

するとこのような新規申し込みフォームが出てきます。

 

 

案内に沿って入力項目を埋めていきます。

ここで入力する内容

・申し込み金額
・お客様情報
・自宅情報
・勤務先情報
・他社借入情報

これらの項目を埋めていきます。

審査に通りたいからといって嘘の情報を書くと見透かされてしまうので、正直に全て記入しましょう。

 

記入が終わると最後にこのような画面が出てきます。

 

ここの「同意します」にチェックを入れて「同意して次に進む」をクリックします。

申し込みの手続きはこれでほとんど終わりです!!

 

この後にキャッシングアローで審査が行われ、審査が終わったら連絡がきます。

連絡が来るまでドキドキしますが信じて待ちましょう。。

 

キャッシングアローの審査にかかる時間はどのくらい?

公式HPから申し込みフォームを入力し、申し込みを完了させたらキャッシングアローからの連絡を待ちます。

最短45分で審査が完了し、結果が出る!!

と言われていますが、申し込む時間帯によって結果が出る時間が変わってきます。
あくまで目安ですが下記の通りです。

 

申し込み日時 審査最短 振込日
平日14:00まで 45分 即日
平日14:00以降 即日 申し込みの翌日
土日祝日 週明けの平日 週明けの平日

 

審査を待つ時間はドキドキしますが、タイミングによっては審査に時間がかかる日程もありますので、覚悟して置くようにしましょう。

 

もしキャッシングアローから連絡がなかったら?

申し込みを済ませたのにキャッシングアローから連絡がない・・

そんなことも稀にあります。

それは「融資が否決」された時に起こります。

キャッシングアローは融資が否決した時は電話やメールでの連絡がありません。
しばらくたっても連絡がなければ審査に落ちている可能性があります。

1週間経っても連絡がなく、どうなっているか不安な方はキャッシングアローに直接電話して聞いてみるといいかもしれません。

もし否決していたら次に切り替える必要がありますからね。

 

キャッシングアローで借りた場合の返済シミュレーション

実際にキャッシングアローでお金を借りた場合に毎月どのくらいずつ返済していけばいいのでしょうか。

おおよそですが、金利も含め月々に返済する最低金額を計算しました。

利用金額 月々の最低返済額
〜10万円 〜3000円
10〜20万円 3000〜6000円
20〜30万円 6000〜8000円
30〜40万円 8000〜11000円
40〜50万円 11000〜13000円
50万円〜 13000円〜

※5年間(60回払い)で計算した場合

 

キャッシングアローは残高スライドリボルビングになります。

リボは毎月の返済額が決まっているので返済がしやすく便利な支払い方法です。

最低返済額は3000円前後から可能なので無理なく返済できます。

もちろんもっと早く返せる人は設定額を高くすれば早く返済が終わるので払う利息も少なくて済みます。

返済期間が長いと精神的にもきついので、まとまったお金が入ったタイミングで一気に返済してしまうのも良い方法かと思います。

 

キャッシングアローのまとめ

キャッシングアローについて詳細に書いてきましたが、安心して借りられる消費者金融ということが伝わったでしょうか?

冒頭にもお伝えしましたが、この記事で伝えたいのは

・キャッシングアローは信頼できる中小企業
・キャッシングアローは闇金ではない

・キャッシングアローは審査が通りやすい
・キャッシングアローは柔軟な審査でブラックでも可能性がある
・キャッシングアローは口コミの評判が良い
・キャッシングアローはブラックで悩む人におすすめな消費者金融

ということです。

そしてもっと詳しくいうと

・収入がある人なら雇用形態に関わらず借りれる
・本人確認書類と収入証明書があれば即日融資も狙える
・口コミで評判が良く安心の消費者金融
・闇金の心配もない

ということもわかりましたね。

審査が早いのは間違いないですが、必ず即日融資が可能なわけではないので、お金が必要になりそうとわかったら早めに申し込むことをおすすめします。

しかしながら、本人確認書類が用意できればブラックでもどんな人でも即日融資のチャンスがあるということなのでお金に困っている人は申し込んでみてください!!


申し込みを検討している方はこちらからアクセスできます!!

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

おすすめの記事