大人ニキビを早く治したい人必見!1日でも早く大人ニキビを治す方法と対策アイテム15選!!

いくら気をつけていても突然あらわれるニキビ。
1度は大きなニキビに悩まされたことがある人が多いと思います。
ニキビが成長してしまうと、いくら化粧をバッチリしても隠せないほどになり、ちょっと恥ずかしい感じになりますよね。

できてしまったものは治すしかない!!
でもどうやって??

そんな悩みを持った方が多くいらっしゃると思います。
ここではニキビの原因から治すために必要なことを書いていきたいと思います。
予防はもちろんですが、治療に有効なアイテムは何があるのか!
詳しくご紹介していきます。

 

ニキビができる原因って何?

日頃から私たちが呼んでいるニキビというのは

尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)という肌の病気です。

毛穴に皮脂が溜まり、出口が炎症を起こして肌の表面に隆起したもので、簡単にできてしまうのに治すのは非常に手間のかかる、複雑で厄介な病気です。
主なニキビの原因は以下の通り。

・ホルモンバランスの乱れ
・ストレス
・生活習慣の乱れ
・栄養の偏り

このように、日々の過ごし方が積み重なって起こる病気なのです。
なのでいきなりポッとできるわけではありません。
これらの原因により、何らかのエラーを肌が起こしてしまいます。
よって、症状として現れるのが下記の3です。

①皮脂が過剰に分泌する
②毛穴の出口が固まって皮脂が詰まる
③ニキビ菌の繁殖

それぞれの症状がなぜ起きてしまうのか?
さらに詳しく解説していきます。

①皮脂が過剰に分泌する

皮脂の分泌量が多いと、ニキビが出来やすい肌環境ができてしまいます。
皮脂の分泌は、栄養バランス・生活習慣・ストレスに影響されますが、最も関係しているのはホルモンバランスの変化による分泌です

男性にニキビができやすい人が多いのは、男性ホルモンが皮脂の分泌量を過剰に増加させる作用があるからです。
思春期にニキビができやすいほとんどの理由はこれです。

一方、女性の体内にも男性ホルモンは分泌されるものです。
女性の体内には、女性ホルモンが基本的には多いのですが、ストレスや生活習慣の乱れで女性ホルモンの分泌量が減ってしまうことがあります。
すると、美の根源である女性ホルモンが失われ、相対的に男性ホルモンの比率が多くなります。
この、男性ホルモンの影響による皮脂の分泌量の増加が、ニキビという症状になって現れるのです。

 

②毛穴の出口が固まって皮脂が詰まる

皮脂が分泌され続けても、肌が新しく生まれ変わり続けていればニキビになることはありません。
毛穴に角栓というものが詰まり、毛穴が詰まり、中で菌が繁殖して起きる炎症がニキビです。
なぜ角栓ができるかというと、肌の乾燥や睡眠不足やストレスです
それらによって肌が荒れて角片ができてしまいます。

手荒れしたときにカサカサして肌がボロボロ削れる経験をしたことある方が多いと思いますが、その角片が毛穴の中で皮脂と混ざってできます。
それが毛穴に詰まり、蓋をしてしまうのです。
毛穴が乾燥してしまうのが、角栓が毛穴に詰まる1番の原因になります。

 

③ニキビ菌の繁殖

毛穴が詰まってしまい、ニキビができやすい環境で繁殖しやすいのがニキビの原因となるアクネ菌です。
肌にはいくつかの菌が潜んでいます。
アクネ菌はニキビがない人も含めてすべての人に存在する菌です。
このアクネ菌の中には善玉菌・悪玉菌の2種類の成分が存在します

善玉菌は弱酸性の肌を維持する働きをもっており、他の病原菌の繁殖を防ぐ機能があります。
肌の守るプラスの働きをしてくれる機能です。
しかし、悪玉菌は毛穴の皮脂を餌にして増殖し、リパーゼ酵素というものを発生させます。
このリパーゼ酵素というものが、遊離脂肪酸という物質を生み出し、毛穴を刺激することでニキビが悪化してしまいます。

アクネ菌は酸素に触れるのを嫌いますので、毛穴が詰まって酸素に触れない環境が絶好の住処になってしまっているんです。
毛穴がしっかり呼吸をできている状態をつくらないといけないんです。

 

ニキビができやすい場所はどこ?

①Tゾーン(おでこ・鼻)

一般的に皮脂の分泌が多いのがTゾーンの特徴です。
過剰に分泌した皮脂が毛穴に詰まりニキビになるというオーソドックスな原因によるもの。
代謝のいい若い時期に多くみられるのがTゾーンのニキビです。
もう一つ原因になるのが、化粧残りや洗顔料の流し漏れです。
洗顔をした後は10~15回はすすぐようにしましょう。
目には見えなくても、毛穴に詰まった洗顔料は簡単には流れません
入念なすすぎが必要になります。

 

②頬(ほほ)

毛穴の汚れのつまりが原因になりやすい部分です。
皮脂の分泌はそこまで多くはありませんが、毛穴が開きやすいことから、ファンデーションやチークなどの汚れが毛穴に詰まりやすいです。
メイクの汚れには、アクネ菌が好物とするタンパク質が含まれているため、ニキビができてしまうことがあります。
就寝時、横を向いて寝るときに触れている寝具や衣類に細菌がたくさんいると、肌に悪影響を与えてニキビや肌荒れの原因になってしまうこともあります。

 

③あご

あごは皮脂の分泌が少ないので、本来は乾燥しやすい部分です。
そのため、保湿化粧水や美容液で乾燥対策をする方が多いようですが、意外と死角になっているのでケアしきれていない人が多いんです。
ケアしきれず過度に乾燥した皮膚は、肌を守るために皮脂が分泌するようになってきます。
その皮脂が過剰に分泌することでニキビの原因になることがあります。
ニキビができる場所の中では非常に多くの方が経験のある場所です。

 

④口回り

口回りは意外と皮膚が薄く、乾燥しやすい部分です。
リップやメイク落としを使う際も、結構力強くこすってしまいがちな部分なので、肌が傷つき肌荒れがしやすくなります。
すると、角栓となって毛穴に詰まってしまいます。
乾燥による皮脂分泌も多くなるので意外とニキビができやすいので注意が必要です。

 

⑤背中

顔のニキビからは離れますが、背中は非常にニキビができやすい場所なので要注意です。
汗をかきやすいですし、風通しがよくないので蒸れてしまい、菌が繁殖してニキビの原因になります。
さらに、衣類と肌が擦れて角栓がたまりやすい環境でもあるので、しっかり洗い流さないとニキビができやすくなってしまいます。
目視では確認できない部分なので、痛みや痒みを伴ってから気づくことが多く、悪化するまで放置してしまうことがあるので注意しましょう。

 

ニキビを悪化させないためには?

できてしまったニキビはもう仕方がありません。
そのニキビを悪化させないようにケアしていくのが大切になります。
しかし、普段何気なくしている行動がニキビを悪化させる原因になっているかもしれません。
悪化させないためには何に気をつけたらいいのか説明していきます。

 

①紫外線対策は万全にしましょう

肌のバリア機能を低下させる紫外線はニキビの原因の1つであり、炎症を悪化させてしまう原因になります。
直射日光を浴びることで紫外線を受けてしまうことが多いですが、室内にいても紫外線は浴びてしまうので要注意です。
肌へのダメージを減らすために、UVケア商品を使うなどして皮膚を日差しから守りましょう。
日傘・アームカバー・手袋・サングラスなどが代表的なアイテムです。
しかし、油分の多い日は逆に肌への負担になるので、ノンコメドジェニックテスト済の製品がおすすめです。

※ノンコメドジェニックテスト済の製品とは、コメド(ニキビ)ができにくい化粧品の事です。
製品を人の肌に塗布して陽性反応がでないかどうかチェックします
テストの結果、陰性反応(ニキビができにくいと確認できた状態)がみられたらノンコメドジェニックテスト済という表記がされます

 

②バランスの良い食事を意識しましょう

油分や脂肪分が多い食事が増えると、摂取しすぎた油分が毛穴から噴き出しニキビの原因になります。
揚げ物の食べ過ぎ・なんでもかんでもマヨネーズをかけて食べる・ファーストフードによく行くなどが挙げられます。
適度な摂取は必要ですが、過剰な摂取には注意しましょう。
緑黄色野菜を意識して食べるのがおすすめです。
緑黄色野菜には、余計な油分を体外に排出してくれる働きがあります。
無理な食事制限も、ストレスの原因になり肌荒れやニキビに繋がってしまいます。
ダイエットというのは栄養バランスを整えるという意味なので、痩せたい方は食事制限するよりもバランスよく食事をする方が効率的です。

 

③ストレスは上手く発散しましょう

ニキビ菌が繁殖する原因の1つがストレスです。
人間の肌には生まれつきバリア機能が備わっています。
しかし、仕事やプライベートによるストレスが溜まると、自律神経に影響を及ぼし、肌のバリア機能の低下にもつながってしまいます
そうなるとニキビ菌が繁殖しやすくなり、ニキビができてしまうのです。
ストレスを溜め込まないためにも、定期的に息抜きをおこなったり、ストレスを感じない過ごし方をしましょう。
入浴・よく寝ることはバリア機能の回復にもつながるので、たまには家でゆっくり過ごす日というのがあってもいいかもしれません。

 

④ニキビを刺激しないように気を付けましょう

気になる場所にニキビができてしまうと潰したくなりますよね。
しかし潰してしまうとさらに悪化したり、ニキビ跡が残ってしまいます。
手に付着している細菌が潰した毛穴から入ってしまい、炎症を起こすことがあります。
むやみに触ったり、洗顔でゴシゴシ擦ったりするのも良くないですし、就寝時に肌がふれる枕やシーツも清潔にしておく必要があります。
寝ている間にニキビが衣類と擦れて悪化してしまうケースも非常に多いです。
潰す場合は皮膚科医の専門的な指導のもとおこなう必要があります
医療的処置でニキビを潰すことで、ニキビが成長してしまうのを防ぐことができます。

 

ニキビを1日でも早く治す方法は?

今回のテーマでもあるニキビの治し方についてです。
放っておけば自然と消えていくものが多いニキビですが、せっかくなら1日でも早くニキビのない美肌に戻したいですよね。
ニキビを治すためにどんなことができるのかをまとめました。

 

①いつもよりしっかり保湿を行いましょう

乾燥していると肌のバリア機能は弱くなり、防御反応を起こして過剰に皮脂が分泌したり、角層が暑くなったりします。
肌のターンオーバーを正常に行うためにも、潤いを保った肌であることが重要になります。
しっかり洗顔で汚れを落とした後、肌の皮下組織まで浸透するようにたっぷりと化粧水で水分を入れてあげましょう。
さらに、美容液や乳液で肌に潤いを与え、最後に蓋をするようなイメージでクリームまで塗ったあげるのがベストです。
クリームの油分が肌の水分の蒸発を防ぐので、より高い保湿効果が期待できます。
順序的には
洗顔→化粧水→美容液→乳液→クリーム
の順番が望ましいです。
より慎重にケアしたい方は、化粧水後にパックをしてもいいかもしれません。

 

②病院で正しい処方を受けましょう

何をしてもニキビができている・ニキビが成長して痛みを伴うレベルになってしまった場合は、勇気を出して病院で正しく治療してもらうのが確実です。
皮膚科に行くのが一般的ですが、皮膚科にも得意分野がいろいろ分かれているので、肌トラブルを得意とする皮膚科を探して行くといいでしょう。

1回の受診料は1000〜3000円ほどがスタンダードですが、ケミカルピーリングなどの保険適用外の治療になると、5000〜10000円ほどかかることもあります。
これはクリニックにより異なる部分です。

ニキビの悪化が進むと1度では治療が終わらないこともありますので注意してください。
市販のニキビ薬を使う場合は、サリチル酸が含まれているものを探すといいと思います。
ニキビの悪化を防いでくれる機能があるからです。

 

③バランスの良く栄養を摂取しましょう

ニキビの原因は生活習慣の乱れから来るものがほとんどです。
なので、生活習慣を整えるのがニキビ回復の1番大事なことです。
特に女性に多いのは食生活の乱れです。
偏った食生活・無理な食事制限のほか、そもそも食べる量が少ないことによる栄養不足も深刻な問題です。

ニキビを治すために、タンパク質と食物繊維を意識して摂取するといいでしょう。
コンビニでも手軽に買えるものとして
豆腐・ヨーグルト・海藻サラダなどがいいと思います。
さらに、サプリメントを摂ることで必要な栄養を補うのもおすすめです。
ビタミンC・DHA・EPA・植物性プロテインを定期的に摂取し、ニキビが気になるときは少し多めに摂るなどして、日頃から肌が喜ぶ体内環境を作る努力が必要です。

 

ニキビ跡を残さないためにはどうしたらいい?

せっかくニキビが治ったと思ったら、シミになっていたり赤く跡が残ってしまった経験がある人は多いと思います。
うっかり触ってしまったり、潰してしまったり、洗顔でゴシゴシ洗ってしまったり・・
そんなニキビ跡が残るのは恥ずかしいですよね。
治すならキレイさっぱり無くしましょう。
そのためにどんなことが必要かを紹介していきます。

 

①絶対にニキビを潰さない!

大きく成長した黒ニキビや赤ニキビは、見ているだけで悲しくなるもの。
ついつい潰してしまったり、気になって触っているうちに潰れてしまったりします。
しかしそれが後々面倒なニキビ跡になります。

悪化したニキビは潰してしまうことで、毛穴内にばい菌が入り炎症を起こします。
場合によっては肌の皮下組織にもダメージを与えてしまい、ターンオーバーを繰り返してもなかなか赤くなったニキビ跡が消えない場合があります。
歳を重ねることで肌の修復力も落ちてきますし、ターンオーバーにも時間がかかるようになります。
そうすると、元の状態に戻らず深刻な悩みとしてつきまとってしまいます。

まだ成長していない白ニキビだったり、目立たないものであれば、市販の薬でセルフケアを行いながらゆっくりと回復を待つのがいいでしょう。
焦ってしまっていいことはありません。

 

②皮膚科でしっかり治療してもらう

ニキビができたことで病院で処方してもらった経験がある人は10%前後と言われています。
ニキビごときで病院なんて・・
ってみんな思いますよね。
しかし、市販薬が効かなかったり、病状が悪化してしまった場合は早めに皮膚科に行きましょう。
重い症状のニキビでも治りやすく、再発防止にも繋がります。
あまりにニキビがひどくなってニキビ跡が残ってしまうと、皮膚移植の手術治療を勧められることも。
肌にメスを入れるなんてことがなくていいように早めの治療は必須です。

病院で処方される薬は、ビタミンAが主成分となるレチノイド薬が一般的です。
レチノイド薬は皮膚の角層を柔らかくする効果があるので、毛穴のつまりやニキビの改善に効果的です。
他にもビタミン剤・漢方薬などのニキビ改善に役立つ成分が入った薬をもらえると思います。

 

ニキビを治すためのおすすめアイテムランキング

ニキビを治すためには日々のスキンケアが不可欠です。
一刻も早くニキビを治すために使うべきスキンケア用品と、ニキビ治療におすすめなクリニックを紹介します。

①トライアルセット
②洗顔料

③化粧水
④美容液
⑤クリニック

この5つに分けてトップ3をランキング形式でまとめてみました。
手軽に試せるトライアルセットが今とても人気です。
今まで知らなかったようなものもあると思いますので、気軽に試して自分に合うものを見つけてもらえたら嬉しいです。

 

①ニキビを治すためにおすすめなスキンケアトライアルセット

《1位》
ORBIS(オルビス)
薬用トライアルセット(洗顔・化粧水・保湿液)



参考価格 ¥1,000(税込)
商品内容 ①薬用洗顔料②薬用化粧水③薬用保湿液+今治タオル
おすすめポイント ・送料無料
・開封後の返品交換OK(30日以内)
・ニキビ研究歴25年の有名メーカーで安心
・ニキビの根元原因にアプローチする最先端薬用ケア
詳細ホームページ 約19,400通の声から誕生した大人のニキビケア

 

《2位》
FANCL(ファンケル)
アクネケアたっぷりおためしキット



参考価格 ¥1,000(税込)
商品内容 ①化粧液②ジェル乳液③洗顔クリーム④美容液⑤クレンジングオイル
おすすめポイント ・送料無料
・無期限返品保証
・クレンジング〜乳液までフルラインで全部試せる
・2019年8月VoCE月間ランキング第1位(化粧水部門)
詳細ホームページ 【ファンケル】たっぷり1ヵ月試せる無添加アクネケア

 

《3位》
ライスフォース
キレイ育むスキンケアプログラム



参考価格 ¥900〜(税抜)
商品内容 ①化粧水②美容液③クリーム
おすすめポイント ・送料無料
・返品OK、手数料無料
・驚愕の割引率で試す価値あり
・15年連続有名雑誌に掲載、1500人超の有名人が大絶賛
詳細ホームページ あの人気モデルも推薦!『ライスフォース トライアルキット』

 

②ニキビを治すためにおすすめな洗顔料

《1位》
ファーストフレンズ
ハニプラ石鹸



参考価格 ¥1,980(税抜)
主な実績 ・2019年、1239人の女性に行った「洗顔アイテム調査」にて
コスパ、安定度、満足度、信頼度、人気度の5冠達成
・数々の雑誌に掲載
・美の祭典に出店
・累計販売個数400,000個突破
おすすめポイント ・永久返金保証
・ヒアルロン酸の2倍の保湿力をもつ高濃度リピジュア配合
・国内開発・製造で安心して使える
・コンシェルジュがサポート
詳細ホームページ クチコミランキング1位♪<ハニーサンゴ石鹸

 

《2位》
ビーボ
パルクレールクリーミュー



参考価格 ¥1,980(税抜)
主な実績 ・モンドセレクション2年連続受賞
・雑誌SWEET20186月号、洗顔部門第1
2018年、雑誌にてBEST OF BEAUTYを受賞
おすすめポイント ・初回、驚愕の割引率
・芸能人、インスタグラマーも愛用者多数
・専任のカスタマーサクセスがお客様サポート
・濃密泡でニキビを防ぎやすい
詳細ホームページ 濃密泡でふわふわ洗顔!クリーミュー

 

《3位》
クレコーポレーション
スノーパウダーウォッシュ

スノーパウダーウォッシュ

参考価格 ¥700(税込)
主な実績 ・モンドセレクション6年連続金賞受賞
・iVoCE月間ランキング洗顔部門1位(2013年9月)
・楽天洗顔パウダーランキング1位
・楽天美容コスメ香水ランキング1位
・楽天総合ランキング4位(2015年1月)
おすすめポイント ・10日間のトライアルで気軽に試せる
・値段が激安
・酵素の力で汚れをしっかり洗浄
・効能評価試験済みで安心して使える
詳細ホームページ 抜群の洗浄力でしっかり汚れを落とす酵素洗顔!

 

③ニキビを治すためにおすすめな化粧水

《1位》
薬院オーガニック
テアテニキビケア専用化粧水



参考価格 ¥980(税込)
主な実績 ・ミスユニバースジャパン公認化粧水
・楽天市場ランキング化粧品部門第1位
・ニキビ化粧水ランキング第1位
・日本化粧品検定1級取得のモデルが大絶賛
おすすめポイント ・驚異の初回87%off
・医学本に掲載されるほどの商品クオリティ
・24時間徹底したニキビケアが可能
・効能評価試験済みで安心して使える
詳細ホームページ 天然由来成分90%の化粧水【テアテ】

 

《2位》
ピカイチ
リプロスキン


参考価格 ¥2,240(税抜)
主な実績 ・ミスユニバースジャパン公認化粧水
・ニキビ・ニキビ後のケア化粧品部門5冠獲得
・メディアに多数掲載
・楽天市場化粧品ランキング第1位
・累計販売本数100万本突破
おすすめポイント ・ノンコメドジェニックテスト済み
・スキンケアアドバイザーのサポート付き
・独自技術により、浸透力が抜群に
・ニキビ後の本格ケアに特化
詳細ホームページ 新発想!!ニキビ後ケア 導入型化粧水!

 

《3位》
イッティ
Dewte(デューテ)にきび跡専用化粧水


参考価格 ¥980(税抜)
主な実績 ・ノンコメドジェニックテスト済
・スティンギングテスト済
・パッチテスト済
・アレルギーテスト済
おすすめポイント ・驚愕の割引率86%off
・抜群の保湿力を誇る独自成分「Wトレハコラーゲン」配合
・ターンオーバーを促進して沈着した色素をクリアに
・多くの芸能人も愛用
詳細ホームページ ニキビ後の肌へ保水力と浸透力でケア『Dewte』

 

④ニキビを治すためにおすすめな美容液

《1位》
イッティ
+ea is(プラスエアイズ)



参考価格 ¥3,980(税抜)
主な実績 ・楽天ランキング11冠達成
【週間ランキング】
美容・コスメ・香水、スキンケア、美容液部門第1位
【デイリーランキング】
美容・コスメ・香水、スキンケア、美容液、総合・女性
総合10代、総合20代、総合・女性10代、総合・女性20代
全部門第1位
おすすめポイント ・LINE公式アカウント登録で500円off
・海外セレブも多数愛用
・天然炭酸泉を使っており、希少価値が高い
・徹底した製品づくりで安心安全
詳細ホームページ +ea is(プラスエアイズ)

 

《2位》
アインファーマシーズ
リズムコンセントレート



参考価格 ¥980(税抜)
主な実績 ・DINETTEビューティアワードベストコスメ美容部門第1位
・AINZ&TULPE美容部門第1位
・楽天リサーチストレス層支持率NO.1美容液第1位
おすすめポイント ・肌モニターの91%が効果を実感
・有名雑誌に多数掲載
・ストレスやブルーライトから肌を守る
・肌のコンディションを整えてニキビを防止する
詳細ホームページ 【リズムコンセントレート】ストレスでダメージを受けた肌にも安心な低刺激設計

 

《3位》
ビーボ
パルクレール美容液



参考価格 ¥5,200(税抜)
主な実績 ・2017年度モンドセレクション化粧品部門銀賞受賞
・2016年miniニキビケア部門第1位
・2016年Sweetニキビケア部門第1位
・新聞で日本一売れているニキビケア商品として紹介
おすすめポイント ・ニキビ跡が消えるカラーコントロール付き
・有名雑誌に多数掲載
・多くの芸能人やモデルが使用
・W有効成分で徹底したニキビケア
詳細ホームページ ニキビの後のお悩みなら!【パルクレール美容液】

 

⑤ニキビを治すためにおすすめなクリニック

《1位》
池袋サンシャイン美容外科(池袋)



参考価格 カウンセリング無料(初回¥52,500(税込))
おすすめポイント ・カウンセリング無料なので安心して治療を受けられる
・ニキビの原因アクネ菌を根絶
・毛穴を引き締めリフトアップ
・肌の再構築で強い肌
詳細ホームページ なにしても改善しない赤いぶつぶつニキビを一掃【池袋サンシャイン美容外科】

 

《2位》
KMクリニック(新宿・銀座)



参考価格 カウンセリング無料(¥9,000〜(税抜))
おすすめポイント ・光治療でシミのない肌に
・コラーゲン増殖作用により、ハリとツヤが期待できる
・スタッフは全員女性、完全個室で安心
・処置後、すぐメイク可能
詳細ホームページ ★初回9,000円★クリニックでの治療で美肌を極めよ!

 

《3位》
中島皮フ科(赤羽)



参考価格 初回¥4,500(税抜)
おすすめポイント ・ダウンタイム、痛みなし。1度で効果が実感できる
・肌の回復を促進するビタミンA導入トリートメント
・リーズナブルで試しやすい安心価格
・シミ、シワ、ニキビ、乾燥肌、敏感肌など全ての悩みを解決
詳細ホームページ ニキビ・乾燥などの肌トラブルは、ビタミンA導入におまかせ!

 

ニキビの治療や肌のカウンセリングは受けたことがない人が多くいらっしゃると思いますが
1度専門家に観てもらい診断を受けることで、今後の正しい肌ケアの方法がわかるので、ニキビに悩むことも少なくなるのでおすすめです。

おすすめの記事