キャッシングのアローは危ない消費者金融ではなかった!!審査を通過する条件と審査基準全て教えます

キャッシングアローは2000年から営業を開始した愛知県名古屋市に拠点を構える消費者金融です。

ネットで検索すると「キャッシングのアローは危ない会社なんじゃないか?」という噂や口コミもよく見かけます。

貸金業者ですから疑いたくなるのも仕方ありません。

世の中的な危ない会社のイメージを考えてみました。

危ない消費者金融って?
・法外な利息をぼったくられる
・しつこく取り立ての連絡が来る
・申し込むと闇金から電話がいっぱい来る
・闇金業者
・全然審査に通過しない

こんなイメージでしょうか?

しかしキャッシングアローはそんな世の中の悪いイメージには全く当てはまらず、むしろ相当良い会社でお金に困っている人に高確率で融資をしてくれる神がかった消費者金融です。

何がそんなに良い会社なの?よく名前は見かけるけど、実際どうなの?

という方に安心してもらえるようキャッシングアローの全貌をまとめました。

最後には「なになに、アローって安全ですごい良さそうじゃん!!」と思ってもらえるよう、3つの事に注力してまとめていきます。

キャシングアローの3つのテーマ
・キャッシングアローが危ない会社ではない理由
・キャッシングアローの審査に通過する条件
・キャッシングアローの審査基準はどんなものか

 

よく読まれる他の記事も合わせてご覧ください!!

☑︎【審査通過率UP】債務整理中(債務整理後)のキャッシングを成功させる5つのテクニック|自己破産後も相談可能!!

☑︎中小企業キャッシング大辞典!!超ブラック(債務整理・長期延滞・自己破産)でもお金を借りれる業者を紹介!!

 

キャッシングアローの会社概要



会社名 株式会社アロー
本社所在地 愛知県名古屋市
創業年月日 2000年11月6日
代表電話 (代表)052-353-9900 (FAX)052-353-9911
加盟番号 日本貸金業協会会員 第005786号
実質年利 15.00〜19.94%
最大融資額 200万円
保証人・担保 不要
融資条件 20歳以上65歳以下
最短審査時間 45分
即日融資の可否 可能
必要書類 本人確認書類、収入証明書
申し込み方式 公式HPよりwebにて申し込み

 

キャッシングアローは中小企業の消費者金融、いわゆる街金というやつです。

消費者金融業界ではかなり新しく、2000年に岐阜県で開業された会社です。

その後愛知県名古屋市に移転し、現在も名古屋市内で営業をしています。

審査は割とゆるく、債務整理や自己破産を過去に行なっていても相談可能な点が強みです。

認知度はまだ高くないですが、新規顧客の獲得に意欲的なので融資をしてくれる可能性は大手の消費者金融より高いと思われます。

ここからさらに詳しくアローのことを深堀りしていきます。

 

キャッシングアローの企業理念

アローの企業理念は【3本の矢】=3つの大きな企業理念があります。

①信頼

真のファイナンスサービスを行うためには、お客様にとって信頼のおけるベストパートナーでなくてはならないと考えています。 お客様にとってのオンリーワン。それが私たちの願いです。

 

コンプライアンス(法令遵守)

コンプライアンス(法令遵守)の精神にのっとり、お客様に安心してご利用いただく為に、業界の信頼回復と発展に努めてゆく事を宣言します。アローは悪質業者による営業や取立て、違法行為を許しません。

 

③責任

会社、環境、人権を尊重し、不正を行わず、情報公開に努めるなどステークホルダー(従業員、消費者、投資家、取引先企業、地域社会などの企業の利害関係者)のニーズに積極的に応えてゆき、ビジネスを営利活動の手段としてのみとらえず、 広く社会に認めていただける企業経営を目指してゆきます。

この3本の矢を結束することで

決して折れることなく突き進む大きな矢でありたい

という理念があります。

こういった企業理念を掲げているあたり、危ない会社という印象は持てませんね。

しっかりした会社なんだなって感じがします。

 

キャッシングアローは闇金の心配はないのか?

消費者の方が1番不安なのがここのポイントでしょう。

闇金だったらどうしよう・・というところですね。

結論からいうと、アローは闇金業者ではありませんし闇金業者のような嫌がらせをしてくることも一切ありません。

法律に従って営業している優良企業です。

闇金業者にはどんな特徴があるか確認してみましょう。

闇金業者の特徴
・固定電話の設置をしていない
・オフィスを構えていない
・貸金業協会に加盟していない
・会社情報の公表をしていない
・法外な利息を請求してくる
・保証人や担保は必ず求められる
・嫌がらせや脅しがある
・必ず融資してくれる

「固定電話の設置」「貸金業協会の加盟」法律で義務付けられています。

どちらも未登録の場合は法律違反で犯罪として捕まります。

では、闇金業者の特徴とアローを比べてみます。

闇金業者(危ない会社) キャッシングアロー
固定電話の設置 なし あり(052-353-9900)
オフィス なし あり(名古屋市)
貸金業協会の加盟 なし あり(第005786号)
会社情報の公表 なし あり(公式HP)
利息 違反(20.00%以上) 15.00〜19.94%
保証人・担保 必要 不要
嫌がらせや脅し 滞納時あり なし
融資までの流れ 100%融資可能 審査あり

比べてみると一目瞭然です。

危ないと言われる違法業者の要素は全くありません。

キャッシングアローでお金を借りることで危ない出来事は何もなく、闇金業者とは全く違うので安心してください。

 

キャッシングアローの強みはどんなところ?

アローはどんな特徴を持った消費者金融なのかを解説していきます。

危ない会社ではないとわかっても、利用したいと思えるかは別の話ですしどんな会社か知らないと申し込む気にはなれませんね。

ここではアロー最大の強みを2つ紹介します。

 

キャッシングアロー最大の強み①:会社独自の審査方法で柔軟な審査

アローの審査は人によるもので、会社独自の審査基準を設けて融資を行なっています。

これは大手とは全く違う審査方法で、独自審査のおかげで債務整理中だったり自己破産後でもキャッシングが可能な場合があるのです。

大手消費者金融より審査基準が低く、審査に通過しやすいとも言えます。

大手とアローでは審査基準がどう違うのか比較してみます。

大手消費者金融 キャッシングアロー
審査方法 スコアリング審査。
コンピューターを使い申込者の個人情報(年齢・性別・職業など)や過去の返済状況などを採点化。
各社が定める合格基準を満たした人が審査を通過できる。
人による独自審査。
スコアリングとは違い、社内の審査課で人の手で審査が行われる。
返済能力や収入をチェックしながらいくらなら融資できるかを柔軟に対応してくれる。
合格基準のようなものはない。
審査基準 過去の金融実績。
債務整理・延滞などブラックリスト入りしている人は、登録が抹消されるまで融資不可。
現在より過去を重視する。
現在の返済能力。
過去に債務整理をしてブラックリストになっていても、現在しっかり返済していて収入も安定していれば融資可決の可能性あり。
過去より現在を重視する。
主な利用客 キャッシング初心者・金融トラブルなし 大手で審査に落ち流れてきたお客様

このような違いがあります。

大手消費者金融の場合、認知度が高いのでキャッシングを初めてする人や優良顧客が多いので、審査基準を高めに設定して良いお客さんにたくさんお金を貸す商売です。

いかに良いお客さんにお金を貸すかがポイントです。

一方アローのような中小企業はどうでしょうか。

認知度が低いので新規顧客の獲得は非常に難しいのです。

申し込むお客さんは大手でどこからも借りれず困っているような人が多いので、同じ審査基準でやっていたら誰にも貸せません。

なのでブラックリストに登録されているような人でもキャッシングできるような柔軟な審査方法をとっているのです。

大手で落ちて流れてきた人に融資をしていくのがポイントです。

 

キャッシングアロー最大の強み②:債務整理してても相談可能と発言している

アロー
 ≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

 

アローは過去に金融トラブルを起こしてブラックになってしまった人も相談可能と公言しています。

大手だったら絶対言わない台詞かもしれませんね。

審査はあるので必ず借りれるわけではありませんが、相談可能ということは融資してもらえる可能性があるのです。

中小企業でもここまで言っている業者はほとんどありません。

大手の審査に落ちてお金に困っている人の救世主的な消費者金融という点がアローのすごい所です。

 

キャッシングアローの貸付条件を他社の中小企業と比べてみた

アローが危ない会社じゃなくて良い会社という事がわかったところで、同じ中小企業の他社と比べたらどうなのか?という所を比較してみます。

当サイトでも取り上げている消費者金融と比較していきます。

業者名 金利 貸付上限 審査最短 強み
キャッシングアロー 15.00〜19.94% 200万円 45分 審査緩い
フクホー 7.30〜18.00% 200万円 即日 バランス◎
セントラル 4.80〜18.00% 300万円 30分 30日金利0円
アルコシステム 15.00〜20.00% 50万円 即日 スピード
スカイオフィス 15.00〜20.00% 50万円 30分 スピード
フタバ 14.959〜17.950% 50万円 即日 審査緩い
プラン 15.00〜20.00% 50万円 即日 審査緩い
アルク 10.00〜18.00% 50万円 即日 対応◎
ユニーファイナンス 12.00〜17.95% 300万円 即日 使い勝手◎
トライフィナンシャル 9.85〜18.00% 300万円 30分 リニューアル◎
いつも 4.80〜18.00% 500万円 45分 LINEでOK

パッと見ると何か飛び抜けて特徴があるというよりは、他社の平均をとったような立ち位置ですね。

審査通過率は他社と比較しても若干高い気がしますので、少しでも融資の可能性を高めたいならアローはおすすめです。

まだ創業して若いアロー・アルク・プランあたりはチャンスが大きそうです。

リニューアルして改善されたトライフィナンシャルも期待はできますね。

初回融資が大きく出そうなのはセントラルです。

30万円以上の融資が結構可決する印象があります。

アローは10〜20万円の初回融資が多い印象です。

結論、アローが合っている人は下記のような人です。

アローがおすすめな人
・初回の融資は20万円以下で希望している
・消費者金融選びで優先したいのは審査の通りやすさ
・審査の結果が早く出てほしい

 

キャッシングアローでお金を借りれない人の特徴

アローには申し込む際の注意点があります。

申し込みフォームに記載されている事項なのですが、下記項目に該当する人はアローでは借りることができません。

アローで借りれない人の特徴
・年齢が24際以下、及び66歳以上の人は借りれない
・他の貸金業者からの借入総額が既に年収の3分の1を超えている人は借りれない
・健康保険未加入の人は借りれない
・勤続1年未満(11ヶ月以下)の人は借りれない
・現在他社の延滞がある人は借りれない
・確定申告等年収証明が提出できない人は借りれない(自営業者のみ)

なんだかたくさん条件があって厳しくない?って思うかもしれませんが

定職に就いて1〜2年経っていて他社はしっかり返済中

このような状況であれば全てクリアしているので、そこまで高い条件ではないかと思われます。

ちなみに言うまでもありませんが、失業して無収入な状態も申し込み不可なのでご注意ください。

上記の条件をクリアして申し込みを済ませる事がキャッシングするための条件になってきます。

 

キャッシングアローに寄せられた口コミ

匿名

今のアローは迅速ですよ!!
2日で可決、1年前に自己破産した自分でも借りれました。
真面目に返済すれば限度額も増やしてくれるそうです。
とにかく正直に言う!!
自己破産してて借りれるとこなんてないんですから神です!!
しっかり返済していきます。
匿名

匿名

個人再生で支払い中。
一次審査に時間がかかっていたので「あー落ちたな」と思い、違う所の審査をしていたところ一次通過。
必要書類の提出し、2日くらいに二次審査ににかけますと連絡。
その3時間後くらいに審査がおりました。
30万円希望で15万円可決。
助かりました。
匿名

匿名

銀行ローンはOK出たのですが、大手消費者金融はことごとくNG。
緊急だったのでアローさんに申し込みを。
債務整理中の人が借りる会社なのですが・・と言われましたが、正直に大手で落ちたので・・とお話しました。
ネット申し込みからOKまで2日間。
とても親身で丁寧な電話で感謝です。
ありがとうございました。
匿名

匿名

自己破産して3年、年収100万円パート勤務で駄目元で申し込みました。
審査の結果30万円の枠で15万円を融資していただけました。
破産した経緯など聞かれたり、申込者の事情をよく考慮してくれたり電話対応が親切でした。
匿名

匿名

現在、個人再生支払い中。
年収420万円、勤続12年。
社会保険加入、免許あり、既婚、子供なし、中部地方の賃貸アパート住まい、滞納なし。
アローで可決し10万円の融資決定。
匿名

 

匿名

債務整理中でしたが10万円融資いただき助かりました。
ただ、他の投稿にもあるように闇金からのSMSが大量に届くようになりました。
明らかに情報を流しているのでそこはしかるべきところに相談します。
匿名

匿名

最悪だと思います。
個人情報流してるのと違いますかね。
申し込み後携帯に謎のメールが多数、全て闇金業者からのメールでした。
匿名

匿名

ここ最悪、ネット申し込み後一次審査通過メール、書類送付し数日後二次審査否決。
ブラックでもなんでもないのにおかしいだろ。
しかもその2日後くらいから闇金から1日数十件の連絡。
全部調査してもらってます。
ちなみに三菱UFJ400万円まで可決。
ここはちゃんと調査してないです。
匿名

匿名

口コミ通り必要書類提出、在籍確認後否決。
夕方連絡しますと言われたのに連絡も遅かった。
マジで時間かかるしやめといた方がいい。
個人情報だけ流されます。
匿名

匿名

最悪です。
必要書類まで送って、おまけに在籍確認まで連絡しておいて否決。
その数日後から見覚えのない着信が頻繁に入る。
個人情報を流すな!!
心当たりといえば否決になったアローしか考えられない。
匿名

 

キャッシングアローの口コミ(良い・悪い)のまとめ

様々な口コミがありましたが、簡単に口コミにあった意見をまとめてみました。

良い口コミのまとめ
・債務整理中だが融資してもらえた
・大手で審査に落ちたがアローで融資OKだった
・対応も良く親身になって聞いてくれた
・自己破産しているのに借りれた
悪い口コミまとめ
・否決したら闇金からの連絡が来るようになった
・速攻で審査否決
・審査に時間がかかりすぎ
・在籍確認までしておいて否決

良い口コミは評判通り、債務整理中でも融資が可決していたり大手で落ちてもアローでOKといったケースがたくさんありました。

やはり信用情報がイマイチでも独自審査で融資可決する確率はかなり高そうです。

 

一方悪い口コミで1番多かったのが、「闇金からの連絡が増えた」というものでした。

アローが情報を流していると批判の声がかなり上がっているようですが、そんなことをもししていたら20年以上も会社は続いていません。

アローが原因というわけではないでしょう。

基本的に債務整理を行った人は、国が発行する官報に情報が記録されます。

借金を大幅に軽減した&金融機関からの融資がほぼ受けられない人リストなので、闇金業者からしたら宝の山みたいなもんです。

闇金業者は官報から情報を取得し、お金に困っている人にDMや電話で連絡してきます。

おそらくそれが原因かと思われます。

時間がかかる・否決したというのはタイミングや人によるものなので仕方ないでしょうね。

 

キャッシングアローに申し込む際の必要書類

アローは申し込み後の1次審査を通過するといくつかの書類を求められます。

この提出書類をアローに返送しないと審査は進みませんので、いつでも手に入る状態にしておくことをおすすめします。

アローに提出する書類一覧
本人確認書類(顔写真付きの公的書類が必要)
例)運転免許証・パスポート・マイナンバーカード
収入証明書類(収入を証明できるもの)
例)収入証明書・確定申告書・直近2ヶ月の給与明細
契約書類(アローから送られてくるもの)

契約書類はアローから送られてくるものなので準備はいりませんが、収入証明書類は会社からもらう場合が多いので早めに手に入れておいてください。

郵送でもOKですが、アローの公式HPから写真のアップロードをすることで書類の提出も可能なので、早めに審査を進めたい方は携帯での提出方法を利用してください。

 

キャッシングアローの申し込みから融資までの流れ

実際にアローに申し込む際の流れを説明します。

アローの融資までの手順は以下の通りです。

アローに申し込んでから融資までの流れ
①web、電話、FAXいずれかで申し込み(web推奨)
②1次審査結果・書類提出
③在籍確認
④審査結果
⑤指定の銀行に振込

やることは①②③だけです。

ここから詳しく解説していきます。

 

まずは申し込みです。
webは24時間365日いつでも申し込み可能なのでオススメです。

ここではweb申し込みの画面を見ながら進めていきます。

まずアローのHPにアクセスします。

 

トップページから少し下にスクロールすると「今すぐお申込み」のボタンがあるのでここから進めます。

 

 

お申込み金額から入力開始です。

ここは必要な分だけ希望しましょう。

念のため少し多めに・・というのは審査否決の要因になりかねないので必要金額だけ記載してください。

 

 

月収・年収欄も正直に書きましょう。

ちょっとカサ増しした金額を書きたくなりますが、収入証明書の提出で全てバレるので稼ぎに自信がなくても正確な数字を書いてください。

 

 

最後まで入力したら「同意します」にチェックを入れて「同意して次に進む」をクリックします。

 

最後に確認画面で間違いがなければ申込み完了です。

だいたい10分くらいで入力は終わると思います。

ここまでやったら一次審査の結果が来るまで待ちます。

 

一次審査に通過するとアローから連絡があり、提出書類を求められます。

本人確認書類と収入証明書を提出します。

 

アローでは在籍確認の電話がかかってきます。

ここで会社に在籍していることが確認できないと審査通過とはいきませんので、なるべく自分が電話に出れる会社の番号を伝えておくといいと思います。

 

在籍確認が終わり審査が終了したら審査結果の連絡がきます。

可決すれば指定の振込先に入金してくれます。

 

着金が確認できたら終了です。

申し込みから着金まで早ければ即日、だいたい2〜3日でいけるんじゃないかと思います。

希望額満額といかないかもしれませんが、借りれるだけ感謝してしっかり返済しましょう。

そのうち増枠があるかもしれません。

 ≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

 

キャッシングアローの在籍確認

上記でもお話しましたが、一次審査通過後にアローから会社に在籍確認の電話があります。

申し込み時に記載した会社で本当に就業しているか?と言う確認電話です。

電話口の人は「アローです」とは言わず、個人名で名乗ってくれるので消費者金融からの電話というのは職場にはバレずに済みます。

この在籍確認が完了したら審査通過は目の前です。

在籍確認の電話は申し込みをした人が受け取れなくても大丈夫です。

別の人が電話に出たとしても、在籍していることがわかればそれで終わりです。

【在籍確認OKな例】

アロー
こんにちわ。
〇〇ですが、リッツさんいますか?

リッツ
はい、私です。

【在籍確認OKな例】

アロー
こんにちわ。
〇〇ですが、リッツさんいますか?

受付
〇〇はただいま席を外しております。
お電話あった旨伝えておきます。

【在籍確認NGな例】

アロー
こんにちわ。
〇〇ですが、リッツさんいますか?

受付
え〜と・・〇〇という者は弊社にはおりませんが。。
おそらくもう退職している者かと思います。

 

「いない」とか「知らない」とか「辞めた」とか、在籍確認が取れないと審査通過とはいかないので自分に1番繋がりやすい番号をアローに伝えておくようにしましょう。

もし受付が対応して在籍確認の電話と悟られたくなければ、何か言い訳を考えておくといいかもしれませんね。

 

キャッシングアローの返済シミュレーション

キャッシングアローの返済方法は残高スライドリボルビング式です。

毎月、最低限返済しなくてはいけない金額を支払えば、余裕があるときに多めに返済してもOKです。

最低金額を返済して入ればいつかは返済が終わりますが、早く終わらせたい人はどこかのタイミングで完済してしまった方が利息を多く払わずに済みます。

アローの返済期間は最長で7年(84ヶ月)です。

もし7年で返済するとした場合に、返済する必要のある最低金額を計算しました。

借入金額 金利 最低返済額
5万円 19.94% 2000円
10万円 18.00% 3000円
20万円 18.00% 5000円
30万円 18.00% 7000円
40万円 18.00% 9000円
50万円 18.00% 11000円

もし10万円借りたとしても月々の返済は3000円でOKなのです。

これなら返済もしやすくて延滞する心配も少ないですね。

しかし、10万円の借入を3000円ずつ返していったら総額で25万円前後の返済額になるのでさっさと返せるように頑張りましょう。

 

キャッシングアローの審査に落ちた時におすすめな消費者金融

万が一キャッシングアローに申し込んで審査に落ちてしまった場合に次の候補になる消費者金融を2つ紹介します。

あくまで次の候補なので、同時に申し込むのはNGです。

複数同時申し込みは消費者金融側にバレますし、申込みブラックになってしまう可能性が高いので、アローでダメなら次にチャレンジしてみてください。

 

キャッシングアローの審査に落ちた時におすすめな消費者金融①:フタバ



会社名 フタバ株式会社
本社所在地 東京都千代田区
代表電話 03-5833-5511
創業 1963年8月1日
加盟番号 日本貸金業協会会員 第000034号
融資額 1〜50万円
実質年率 14.959〜17.950%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 即日

 

アローと同じく審査が柔軟な消費者金融でフタバという東京を所在地にする老舗があります。

フタバは

フタバ
過去に自己破産・債務整理等された方もまずはお申込みください。
大手消費者金融やカードローンの審査が通らなかった方もお申込みください。

 

このように公言しており、アローと同じく柔軟な審査でブラックで悩んでいる人にもチャンスをくれます。

消費者金融の競合エリア「東京」で50年以上続く信頼と実績の会社なので、融資可決の期待はできそうです。

レディース専用窓口も設置しているので、女性でも安心して利用できる特徴があります。

 

フタバをもっと知りたい方は下記もご覧ください!!

 キャッシングのフタバは柔軟な審査で来店不要
WEB申込で24時間全国お申込み受付中
30日間無利息キャンペーン中

 

キャッシングアローの審査に落ちた時におすすめな消費者金融②:フクホー



会社名 フクホー株式会社
本社所在地 大阪府浪速区
代表電話 0570-666-294
創業 1967年3月
加盟番号 日本貸金業協会会員 第001391号
融資額 1〜200万円
実質年率 7.30〜18.00%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 即日

 

フタバは口コミでも相当良い評判があり、親身になって融資しようと動いてくれる消費者金融です。

債務整理も相談可能!!と公言しているわけではありませんが、ユーザー層として

急な出費を控えている方、主婦の方、債務整理中の方

と公表されており、他社でなかなか通過できない審査も対応してくれる可能性が高そうです。

こちらもレディースキャッシングの窓口があるので女性が安心して利用できる環境があります。

 

フタバをもっと知りたい方は下記もご覧ください!!

 キャッシング・ローンのことならフクホーへ!

 

キャッシングのアローは危ない消費者金融ではなかった!!のまとめ

最後に簡単におさらいしてみたいと思います。

冒頭にテーマに掲げた3つの内容はご理解いただけたでしょうか?

この記事のテーマ
・キャッシングアローが危ない会社ではない理由
→貸金業法に基づいて営業する優良企業、嫌がらせやぼったくりは起きない
・キャッシングアローの審査に通過する条件
→アローが定める条件。簡単にいうと収入があって他社延滞がない人
・キャッシングアローの審査基準はどんなものか
→独自審査で過去より現在の返済能力。大手でNGな人も融資の余地はある

よっぽど信用情報が悪い人じゃなければ前向きに融資してくれる優良な消費者金融です。

最後に融資を通過するためのちょっとしたテクニックをお伝えします。

審査通過のためのテクニック
・融資希望金額は必要な分だけ。多いほど難易度は高くなります。
・収入は正直に申告。嘘がバレると審査落ちの原因になります。
・申し込みは1社ずつ。複数同時に申し込むと申し込みブラックになる可能性があります。

一部では「最後の砦」と言われるほどチャンスは秘めている消費者金融です。

興味を持った方はアローに申し込んでキャッシングを成功させてください。

ただし、絶対借りれるというわけではありませんのでご注意くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。



 

 

おすすめの記事