知る人ぞ知る隠れ家的名店!!  六本木の百舌亭!!

こんにちは!!

すっかり暖かくなってきましたね。

桜も散って、季節外れのコートを着たら汗ばんでしまう今日この頃です。。

僕は行動範囲がかなり狭く、いつも新宿や渋谷あたりでご飯を食べることが多いんですが、久しぶりに六本木に行こうと友達と話して上陸してきました!!

いやーやっぱり雰囲気違いますね。

経済の中心って感じがしますし全てのお店のステータスが高く見えてしまいますね。

今回六本木に行ったのはもちろん行きたいお店があったからなんですが、今回行ったお店は【百舌亭】さんです。

百舌亭ってどんな店?

百舌亭

https://restaurant.ikyu.com/108715/

六本木駅から徒歩5分ほど。

六本木交差点からミッドタウン方面とは逆に向かいます。

高級料亭のような気品漂う店構えですが、とてもリーズナブルに和牛と天ぷらを楽しめるお店です。

モダンな作りでカウンター席がメインの店づくりです。

揚げたての天ぷらをすぐに食べられるのと、オープンキッチンで目の前で調理している様子を楽しみながら食事できます。

コース料理はとてもお得ですが、ランチで食べられる天丼がすごく人気みたいです!

写真見ましたが、これは行ってみたい!!

予約は一休レストランがオススメです。

入店

写真で見ていた通り、カウンターがずらりと並びデートや接待でも使えそうな穏やかな空間が演出されていました。

店内はあまり広くないですし、席数も30席ほどなので予約しないと難しそうだなという感じです。

今回は5980円で飲み放題つきのコースで予約。

何が出てくるかはお楽しみです!!

まずは乾杯!!

飲み放題でもクオリティはしっかりしてます!

 

最初にでてきたのは前菜4種。

・柚子香る烏賊の塩辛

・牛房と人参のカレーきんぴら

・ガリと蓮根の甘酢漬け

・白菜と胡瓜の鰹節和え

これが食べ放題で好きなだけ食べられます!

どれもしっかり味がついてて美味しかったですが、塩辛が柚子の香りが強めだったのが個人的には少しきになったくらいです。

イチオシはきんぴらですね。

終始食べ続けてしまいました!!

 

コースの最初としてきたのは

百舌亭のガーデンサラダ

和風に仕上げた黒トリュフのドレッシング。

彩りよくドレッシングの酸味も効いてて美味しいです!

まずは普通のサラダってかんじですね。

口の中をリセットさせるような感覚です。

 

ここから天ぷら6種が順番に登場。

スタートは海老。

身もしっかりしてて尻尾まで食べれちゃいます。

大根おろしとポン酢でいただきます!

続いて烏賊。

筋っぽさもなく美味しい!

こちらも大根おろしとポン酢。

次は鱚(キス)。

魚ですね。

身がホクホクで甘みもあって美味しいです。

こちらは塩でいただきます!

次に雲丹の紫蘇巻き。

こちらも塩で。

紫蘇の苦味がすごい好きなのでこれは絶品!

天ぷらになってることで臭みはなく、程よいサクサク感がたまらないです!

 

お次は野菜たち。

かぼちゃ、蓮根、ししとう、ナス。

全て塩でいただきます。

野菜自体の味がしっかりしているので、天ぷらにする事で旨味が閉じ込められてていい感じですね!

天ぷらは一旦ここで終了。

 

しばらく時間を置いて、コースのメインになるお肉料理が登場!!

オシャレに盛りつけられたイチボ肉とランプ肉をそれぞれグリルで

イチボはわさびと塩、ランプは酸味の効いた特製ソースでいただきます。

レア気味の柔らかい焼き加減で、お肉の旨さがジュワーっと広がります。

もう少し量を食べたいところでしたが、女性には丁度いいくらいなんですかね?

しっかり味わって食べました!!

 

最後は〆のご飯。

〆のご飯は6種類くらいある中から選べます。

僕が注文したのは迷いなく天丼です!!

隣のお客さんが食べているのを見て影響されただけなんですけどね。笑

〆にしてはなかなかの量があり、お腹いっぱいになること間違いなし!!

特に上に乗っている半熟卵の天ぷらは絶品!!

箸で卵を割ると黄身がとろ〜っとでてきてタレのかかったご飯に絡んで最高です!

お口直しにゆずのシャーベットが最後に提供され、コースメニューは終了です。

まとめ

2時間飲み放題付きのこのコースで1人あたり5980円です。

なかなかのコスパですね!!

立地や雰囲気を考えたらこの値段は破格ですね!

ご馳走様でした!!

このまま帰るかと思いきや、なんだか飲み足りなくて近くにあるお気に入りの立ち飲みバーへ。

お店はpublic six

数年前に何度か行った事がありとてもカッコいいお店だったので再訪。

相変わらず外人さんが多くてお金持ちそうなん人が多く見られました。

こういうところで豪遊できる大人を目指したいものですね!!

では、今日はこの辺で!

ありがとうございました!!

おすすめの記事