行列必須!!人気のホルモン屋「ホルモン千葉」にいってみた!!

今、焼肉業界の中でも最も人気があるといっても過言ではないホルモン。
焼肉店とは別にホルモンの専門店が非常に人気を集めています。

そんなホルモンが安くて美味しくて満足度100%間違いなしのお店が今日紹介する「ホルモン千葉」というお店です。

特に広告宣伝をしているわけでもなく、お客さんの口コミだけで行列を作る実力派店舗なんです。
飲食店激戦区の渋谷・京都鴨川周辺で常に最高のパフォーマンスを提供するホルモン千葉を紹介していこうと思います。

ホルモン千葉ってどんなお店?

ホルモン千葉は、東京と京都で合わせて4店舗を経営する千葉グループが運営する飲食店です。
この会社では、A5ランクのお肉や最高級のお肉は使っていません。
良いお肉や高いお肉が美味しいのは当たり前ですが、手に入るお肉を最大限美味しい状態でお客様に提供したいという想いのもと営業しています。

たまにしか行けない有名店ではなく、定期的に行ける馴染みのお店を目指したことで並んででも食べたい名店になりました。

ホルモン千葉が人気の理由

圧倒的コストパフォーマンス

ホルモン千葉の1番人気は「千葉のコース」というコースですが、こちらが京都の本店ではなんと2500円!!
中身を見てもとても2500円で頼めるような量じゃない盛りだくさんのコースになっています。
もちろんアラカルトメニューもありますがどれを食べても美味しい!!
会社のモットーでもある、仕入れたお肉を最高の状態で楽しんでもらう事を完璧に実現しています。
値段以上の満足感を得られること間違いなし!
それが人気の要因ですね。

店員さんが絶妙な焼き加減で焼いてくれる

本来焼肉のスタイル的に自分で焼いて食べるのがイメージとして大きいかと思いますが、ホルモン千葉はスタッフさんがすべて焼いてくれるんです!
肉によって変わってくる絶妙な焼き加減を熟知しているスタッフが一番美味しい焼き加減で仕上げてくれるのはありがたいですね。
私自身、焼肉に行っても食べ時とか焼き加減って正直あまりわからないことが多いです。
焼きすぎて硬くなってしまうことも、、
そんな心配もなく待っていたら肉が焼きあがる、そんなサービス精神旺盛なスタイルがリピートの秘訣かもしれません。

予約が取れないから並ぶしかない

当日来店したお客様から優先して案内するスタイルです。
席数も少ないので、平日土日関わらずいつも列ができていて、それが話題になって今の人気になっている可能性は高いです。
1組あたり2時間制をとっており、だいたい1日に3回転はしているんでしょうね。
本当に食べたいと思ったら、あまり待ち時間なくお店に入れる時間を見計らって行ってみるのがベストです。

元気がいい!!

これは完全に好みかと思いますが、、笑
とりあえず元気が良くて活気があります!!
お店にとって一番大事なことがしっかりされている感じです!

ホルモン千葉の系列店

【京都】
ホルモン千葉 祇園四条店
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26003756/

肉なべ千葉 三条店
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26015888/

【東京】
ホルモン千葉 渋谷店
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13197401/

肉なべ千葉 渋谷店
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13228552/

ホルモン千葉にいってきた

とある天気のいい日曜日、行列覚悟で友人とお店に向かいました。
お店に着いたのは17:30。
開店は17:00なので2回転目を狙って並びに行きました。

お店の席数は14席
全てカウンターの横並びの席なので1度に入れる組数は7組ってことです。

1回転目のお客さんがカウンターを埋めており、2回転目のお客さんもすでに3組待ち。
4組目でスタンバイ。
僕らが並んで15分後、後ろを振り向くと5組のお客さんが並んでいるではありませんか!
このお店は2時間制なので、最後尾の人は何時間待つか未知ですね、、
なかなかいいタイミングで並べました!

並ぶこと1時間。
ついに前の3組が店内に入り、次が僕たちの番まで来ました。
そこからさらに待つこと20分。
ついに店内に案内される時が来ました。いざ入店!!

「千葉」ののれんをくぐります。

カウンターに座るとメニュー表がありました。
表にはお店からのメッセージが。
お客様を大事にしている、こんな思いでやっているという熱い想いがもうこの時点で素敵です。

このお店の1番人気は「千葉のコース(税抜2800円)」。
アラカルトメニューもありますがほとんどのお客さんがコースの注文です。
2800円とは思えないコースの量ですね。楽しみです!!

まず最初に出てきたのは枝豆。(写真撮り忘れました、、)
お待たせしてしまったのでサービスです。とのこと。
気遣いに感動です!笑
そのあとにお通しで角煮。
お通しのレベルを超える美味さ!!
柔らかくて少し濃いめの味付けが空腹にガツンとききます。
これだけでご飯が食べれそうな、、
しかしここは我慢して、コースのスタートを待ちます。

なにやら見慣れない鉄板が出てきました。
正方形で斜めに傾いていて肉汁が流れ落ちる下の角には穴が空いています。
まずはコク塩5種から!!
赤(中落)・マルチョウ(小腸)・アブタン(豚舌)・タンコリ(喉)・ツナギ(首)が一斉に鉄板で焼かれます。
すべて店員さんが焼いてくれるのでただ見ているだけ!
なんて幸せな時間何でしょう。。

傾いた鉄板の穴の部分には濃厚なソースが入ったお皿。
店員さんが動かさないでと言うのでただひたすら眺めます。
焼けたお肉の油がどんどん垂れていき、旨味がたっぷり詰まったソースが作られていきます。
後ほど使うそうです。楽しみでしかないですね!

お肉がある程度焼けてきたところでもやしと特製みそとネギを投入!!
肉の油を吸ったもやしが爆発的な旨味を放つもやしに変身!!
焼けたお肉をみそとネギを絡めて食べたらもう幸せとしか言いようがありません。
個人的にはマルチョウが大好きなのでそこだけ写真撮りました。笑

もやしはおかわり自由だそうです。
使い方次第でめちゃくちゃ美味しくなるのでこれはありがたいです。

そして肉を半分くらい食べたところでライスの登場。
こんな美味い肉食べてるのにライスがないことに途中で気づいて慌てて注文。
大盛りライスにがっつきます!!

コク塩5種を完食し、続くお肉は黒ダレ4種
待ってました濃厚なお肉たち!!
アブシン(心臓)・ホソ(小腸)・アカセン(第四胃)・ホホニク(コメカミ)の4種。
これまた焼いてくださるなんて素敵です。
今回はもやしが大量投下され、タレをどんどん吸い込みます。
最高なもやしが出来上がりそうですね。

斜め下に溜まっていた油とタレがここで使われます。
焼けたお肉をタレにたっぷりつけてまた焼きます。
甘めのタレと肉汁がライスともやしにバッチリ合う!!
食感が違う様々なお肉を楽しめるので満足度がかなり高いお肉のラインナップでした!!

〆は焼きそばかうどん。
と言うことでうどんをチョイス。
麺をほぐしながら残った黒ダレをソースに使いたっぷりのネギを絡めて焼きます。
食べどきを迎えたあたりで真ん中に卵を投下!!
さらにネギを追加!!
ちょっと焦げた香ばしいソースが抜群に絡み別腹発動!!
そこそこお腹がいっぱいなのに、美味すぎるあまりペロリと完食。
ここ数年の中で一番美味しかった焼うどんだったと思います。

最後に、、

お口直しのデザートで柑橘系のプリンを一口サイズで。
口の中が一気にリフレッシュします。
個人的にはお肉と後味のままでもよかったんですが、出されたものは食べる主義なので美味しくいただきました。

感想

ごちそうさまでした!!

飲んで食べてでお会計が11000円ほど。
だいぶ飲みましたし、米も食べましたので、、笑
コースとドリンク1杯くらいだったら7000円くらいでおさまりそうですね。

退店際にお土産のミンティアをいただきました。
お客様みなさんに配っているみたいです。
お口直しと臭い消しでしょうね。
そんなところまで気を遣っていただける千葉さん素敵です!!

ちょっと並ぶのは大変ですが、並んだ分想像以上のおもてなしが待っています。
隠れ家的なところにあるので知ってる人だけが味わえるってところも何だか優越感です。
友達に紹介したいホルモン屋さんNO.1なので、ぜひ行ってみてください!!

おすすめの記事