【審査が不安な方向け】ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融のまとめ|お金を借りるために必要な準備教えます

金融ブラックと呼ばれるステータスになると、お金にまつわる全ての行動に障害が発生します。

例えば

・クレジットカードが作りたい

・お金の借入をしたい

・Wi-Fiやネット関連の契約をしたい

・ローンを組みたい

様々ある中で「借入ができなくなる」といった究極に不安な状態で過ごす事になってしまうのです。

本記事をご覧いただいている方は、債務整理や延滞によって何かしら信用情報に不安を持った方が多いでしょう。

でも「お金借りれないと本当にやばい、生活できない」という心境の方もいるでしょう。

本記事のテーマは

ブラックでもお金を借りれる消費者金融

にフォーカスして、ブラックに悩める方々に救世主的な内容にしていきたいと思います。

目次

スポンサーリンク




借入できないブラック状態の人は諦めましょう

先に申し上げておくと、ほぼ100%借入不可の状態の人は正直諦めるしかありません。

「総量規制の上限に達している」「延滞中の支払いがある」

この状態ではどこからも借入は不可能です。

総量規制とは?
個人が貸金業者から借りれる金額は年収の3分の1まで
という貸金業法内の規定。

多重債務に陥っており、既に多額の借入がある場合は審査時に全てバレるので厳しいと言えます。

ご自身の年収を3分割した時、現在の借入額と比較して余裕がない時は返済を頑張るしかありません。

延滞中の人はまず不可能です。

現状支払いができていない借入があるのに、追加で融資してくれるほどご親切な貸金業者はありません。

まずは延滞を解消することが先決ですね。

お金を借りる前に準備しておくこと

「とにかく片っ端から申し込めばどこか貸してくれるだろう」

という思考はかなり危険です。

むしろ自身の信用をもっと悪くしかねない行動なのでいきなり知ってる消費者金融に申し込みまくるのはNGだと思ってください。

コンピューターで自動的に弾かれて終了です。

まずは自分の状況を把握すること、そしてスムーズに借入するために必要書類は準備しておくこと

この2つを先にやっておきましょう。

お金を借りる前に準備しておくこと①:自分の状況を把握しておく

自分の状況とは「年収」と「他社借入」です。

ブラックかどうかの調査は最悪しなくても構いません。

気になる人はCICに問い合わせて、信用情報の開示をしてもいいと思いますがここでは割愛します。

まぜ年収と他社借入の把握が必要かというと

申込時に間違った情報を入力しないため

ここが非常に重要です。

年収を盛って書く・他社借入を勝手に無かったことにする

よくありがちな嘘ですが、嘘がバレたら否決間違いなしですから正しい情報を記載する必要があるのです。

曖昧な情報を記入して、実際全然違った!!なんて理由で審査に落ちたらもったいないですからね。

正しい情報で申し込むためにも「年収と他社借入」は正しい数字を把握しておいてください。

お金を借りる前に準備しておくこと②:必要書類は準備しておく

申し込みをしてから必要書類を準備していては、融資までに時間がかかります。

なので必要になるものは事前の準備をお勧めします。

といっても、必須になるのは「本人確認書類」くらいなのでそこまでの準備は必要ないです。

審査を有利に進めるために「収入証明書」があると相当強い武器になります。

本気で借入したいなら収入証明書の準備は早めにしておきましょう。

雇用されている方は、会社から取得する形になりますね。

事前に準備しておきたい本人確認書類
本人確認書類(必須)
運転免許証・マイナンバーカード・パスポート・健康保険証・在留カード
など
収入証明書(任意)
源泉徴収票・直近2〜3ヶ月分の給与明細・確定申告書・年金通知書
など

ブラックでも借りれるのは中小消費者金融(街金)

必要書類が用意できたら早速申し込みですね。

消費者金融は大手と中小企業で審査基準が違うので2つに分けて考えることができます。

ブラックでも借りれるとなると、選択肢は「中小企業の消費者金融」のみです。

一般的に街金と呼ばれるやつですね。

なぜ大手は難しくて街金ならブラックでも借りれるのか?

比較すると一目瞭然です。

大手 街金
主な客層 初めて利用 大手で審査落ちした人
審査方法 スコアリング審査 独自審査
審査基準 コンピューターによる採点方式 1人1人の状況に合わせた審査
ポイント 過去の信用情報 現在の返済能力
説明 機械的な自動審査なので、裏技も特別枠もなく容赦無く判断される。
信用がある人にしか融資しないケースが多いので金融ブラックで借りれる見込みはほとんどなし。
大手がダメで流れてくるお客様が多いので違った審査基準を設けているケースが多い。
信用情報が悪くても、返済できる収入があれば融資に踏み切ってくれる。
個々の状態は違うので人によって厳正な審査をされる。

大手のように過去の信用情報を見られた時点でアウトです。

ここは突破できませんので、可能性が残っているのは街金のみです。

申し込みブラックに要注意!!

また新たなブラックの登場になりますが「申込のしすぎ」も一時的なブラック状態になりうる事があります。

複数社申し込んでも、過去6ヶ月ほどの申し込み履歴は個人信用情報を管理する機関に記録されているのです。

 

もし1ヶ月に3社も申し込んでいたら、貸金業者はどう思うでしょうか?

貸金業者
こいつウチで3社目の申し込みだな。
相当お金に困ってるのと、もし融資しても貸し倒れされたら洒落にならん。
延滞する可能性もあるし危険すぎる。

 

絶対こうなるでしょう。

喜んで貸しますとはなりません。

申し込みブラックを避けるために
□申し込みは1社ずつ、結果が出るまで他は申し込まない
□1ヶ月に2社までに抑えておく、どうしても必要なら3ヶ月くらいは間を空ける

この2つを守っていれば、申込のしすぎによる警戒は持たれにくくなります。

厳選して街金を選んで申し込む必要があるわけです。

何を基準に街金を選んだらいいのか?

「じゃあとりあえず申し込みしたいけど、どこに申し込んだらいいんだろう」

と思ってしまいますね。

街金はほとんどが独自審査なので、ブラックでも借りれる可能性はあります。

何が違うかでいうと

「金利・上限・スピード感・実績」

この辺の違いがあるくらいでしょうか?

あとは特に大きな違いはないように感じます。

消費者金融選びは結構重要なので、ちょっと具体的に考えていきましょう。

あなたは何を重視したいと思いますか?

街金選びの基準①:金利がどれだけ安く借りれるか

金利を重視するなら0.1%でも安い方がいいですよね。

ちなみに10万円借りて、金利が0.1%安いというのは、年間で1000円程の利息カットです。

ちなみに借入金額ごとの金利設定はどうなっているのか?

相場は大体こんな感じです。

借入金額 金利
9.9万円以下 20.00%
10〜49.9万円 18.00%
50万円以上 15.00%

大体18.00%に設定されるでしょう。

しかし、金利上限を18.00ではなく20.00%で設定している街金で借りると、金額次第では20.00%という高金利になるかもしれません。

下限金利に設定されることは滅多にないので「上限金利が安い所」を狙ってください。

実際1〜2年で返済完了するならあまり気にならない差額ですから、あまり気にしなくてもいい部分ではありますね。

街金選びの基準②:上限枠がいくらまで使えるか

ブラックな人がいきなり各社の上限枠に近い借入ができることはありません。

たいてい10〜20万円の初回融資が妥当です。

ただ、しっかり返済していけば利用できる上限が増えます。

すると、またお金が必要になって借入したいというときにもっと高額な借入ができるかもしれません。

長く街金と付き合っていくなら保険として枠は多い方が便利ですし、先々考えるなら思い切って300万円くらいまで広がる街金を選ぶのも手ですよね。

街金選びの基準③:融資スピードがどれだけ早いか

ここは結構重要です。

ブラックでも借りれる消費者金融を探している人が「来年借りたい」と思っていないでしょう。

おそらく「今すぐ借りたい」とか「明日にはお金が必要」という超緊急性が高いはずです。

どの街金も審査は早いのですが、その後が肝心です。

提出書類がどれだけ早く受理されて融資に進むか!!を確認しておいた方がいいです。

街金の多くは郵送で書類のやり取りをする会社がまだ多くあります。

郵送してたら即日なんて絶対無理です。

融資スピードを重視するなら確認すること
□webやFAXで書類が完結すること
□直接訪問して書類提出ができること

こうすることで、本来4〜5日かかりそうな融資を「最短即日」まで短縮できます。

急ぎの方はまずこのポイントが優先でしょう。

街金選びの基準④:過去の融資実績がどのくらいあるか

「ブラックでも借りれた」という実績がどのくらいあるか、これは非常に気になる情報でしょう。

とはいっても調べようがありませんから口コミを参考に予測してください。

「自己破産してても借りれた」

「債務整理中でも借りれた」

そんな口コミがたくさん見られると期待が膨らみますよね。

探すのが結構面倒ですが、他のユーザーの情報を頼りに調べてもいいですよね。

消費者金融のクチコミ総合サイトを見れば多くの街金の評判がわかります。

 

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融一覧

いよいよ申込先に関する内容です。

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融と題してランキング形式でオススメを紹介していきます。

上段でも紹介した「金利・上限・スピード感・実績」を評価しました。

直接訪問したい人は、所在地がどこか?も確認しておくといいです。

さらに、当サイトで成約率が高い順に上から並べております。

これだけあれば自分に合った所が見つかると思います。

業者名 金利 上限 即日 口コミ実績
アロー 15.00〜19.94% 200万円
セントラル 4.80〜18.00% 300万円
フクホー 7.30〜18.00% 200万円
アルコシステム 15.00〜20.00% 50万円
エース 7.00〜20.00% 100万円
いつも 4.80〜18.00% 500万円
スカイオフィス 15.00〜20.00% 50万円
プラン 15.00〜20.00% 50万円
ニチデン 7.3〜17.52% 50万円

※◯、△の評価はあくまで当サイトの独自判断です。

△が必ず悪いといったものではなく、ネット上の評判等も加味した評価です。

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融:アロー


会社名 株式会社アロー
本社所在地 愛知県名古屋市
代表電話 052-353-9900
創業 2000年11月6日
加盟番号 日本貸金業協会会員 第005786号
融資額 1〜200万円
実質年率 15.00〜19.94%
融資条件 20歳以上65歳以下の有職者
最短審査時間 45分

 

アローの強みは「即日融資・成約率」です。

アロー専用アプリを利用することで必要書類の提出がアップロードで完了します。

午前中に申込をしてすぐにアップロードを済ませれば、融資までのスピード感はかなり早いものとなります。

当サイト経由の申込も非常に成約率が高く、審査はかなり柔軟なことがわかります。

金利は若干高めですが、借りれることを優先するならアローが1発目で問題ないでしょう。

アローについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓↓

 株式会社アロー
来店不要!アプリで郵送なし!WEB申込24時間受付中!

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融:セントラル


会社名 株式会社セントラル
本社所在地 愛媛県松山市
代表電話 0570-038-038
創業 1973年
加盟番号 日本貸金業協会会員 第001473号
融資額 1〜300万円
実質年率 4.80〜18.00%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 30分

 

セントラルの強みは「上限枠・成約率」です。

街金で300万円の上限枠がある会社は少なく、長く付き合うつもりなら枠が多いに越したことはありません。

まとまった借入が必要ならセントラルが1番チャンスがあるような気がします。

さらにアローと並んで成約率が高い2大街金かと思います。

ブラックでも融資につながっている事例が多く、さすが50年続く会社といった感じです。

アロー同様、最初の1社目としては申し分ないでしょう。

セントラルについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓↓

 カードローン・キャッシング・ご融資なら
創業41年のセントラルへ

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融:フクホー


会社名 フクホー株式会社
本社所在地 大阪府浪速区
代表電話 0570-666-294
創業 1967年3月
加盟番号 日本貸金業協会会員 第001391号
融資額 1〜200万円
実質年率 7.30〜18.00%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 即日

 

フクホーの強みは「口コミ」です。

街金の中では圧倒的な支持を得ており、高評価の件数も桁違いに多く投稿されています。

高評価=借りれた人が多い

と解釈もできるので、成約率は期待できる部分かもしれません。

逆に必要書類が多くて面倒という意見も多いことから、即日融資は現実的ではないこともわかります。

消費者金融の競合エリア、大阪で50年以上続いているので安心と実績は間違いないでしょう。

枠や金利は他社とそこまで変わりません。

フクホーについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓↓

 キャッシング・ローンのことならフクホーへ!

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融:アルコシステム


会社名 株式会社アルコシステム
本社所在地 兵庫県姫路市
代表電話 0120-911-900
創業 1983年12月
加盟番号 兵庫県中播磨県民センター長 第50158号
融資額 1〜50万円
実質年率 15.00〜20.00%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 即日

 

アルコシステムの強みは「口コミ・成約率」です。

フクホー同様街金の中では高評価を得ており、ブラックでも借りれたという口コミが多数存在しています。

事実「債務整理した人もご相談ください」と謳っているので、審査は柔軟なことはわかります。

当サイトでの成約率はそこまで高くないですが、口コミを見る限り借りやすいようです。

上限は50万円と低め、金利も安くはないですが、早期に完済できる借入なら高確率で借りれる街金かもしれませんね。

アルコシステムについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓↓

 過去に自己破産や債務整理された方もご相談下さい。
あなたのこれからを応援します!(要審査)株式会社アルコシステム

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融:エース


会社名 エース株式会社
本社所在地 神奈川県横浜市
代表電話 045-330-2011
創業 不明
加盟番号 日本貸金業協会会員 第005801号
融資額 1〜100万円
実質年率 7.00〜20.00%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 即日

 

エースの強みは「成約率・シングルマザーローン」です。

まだ若い街金ということもあって審査はわりと通過しやすいようです。

他社ではやっていないシングルマザーローンがおすすめの一つです。

上限金利が12.0%と格安で、さまざまな事情を抱えるシングルマザーの方を応援するプランになっています。

利用できる対象者は少ないですが、属性を絞ってお財布に優しい貸付をしてくれる街金はエースの他にそうそうありません。

 横浜から全国へ。キャッシングなら
消費者金融のたよれるエース株式会社がお手伝い

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融:いつも


会社名 株式会社K・ライズホールディングス
本社所在地 高知県高知市
代表電話 088-880-0777
創業 1993年2月8日
加盟番号 日本貸金業協会会員 第005847号
融資額 1〜500万円
実質年率 4.80〜18.00%
融資条件 20歳以上65歳以下の有職者
最短審査時間 45分

 

いつもの強みは「上限枠・LINE利用可能」です。

街金の中ではぶっちぎりの500万円の利用枠があり、長期でお付き合いするなら相当魅力的な大型ローンとなります。

正直そこまで借りることもあまりない気もしますが、多いに越したことはありません。

コンビニのFAXで必要書類を送れば即日融資も可能です。

何より、LINEでいつもの担当者と会話ができる特徴があります。

相談事や申込時に言えなかったことも、担当者に話すことで結果に若干影響があるかもしれません。

ちょっと珍しいですが間違いなくメリットある要素なので、気になる方は申し込んでみてはいかがでしょうか?

いつもについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓↓

 【全国対応】即日キャッシングの[いつも]※来店不要※

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融:スカイオフィス


会社名 株式会社スカイオフィス
本社所在地 福岡県博多市
代表電話 092-432-0801
創業 不明
加盟番号 日本貸金業協会会員 第001567号
融資額 1〜50万円
実質年率 15.00〜20.00%(新規の方は20.00%以下)
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 30分

 

スカイオフィスの強みは「スピード」です。

とにかく早いをウリにしているあたり、審査も融資も結果が早いのが特徴です。

九州の街金の中ではブラックでも借りれるケースが多めな街金なので、直接来店するなら利用価値は高いかもしれません。

金利も若干高めで枠も少なめなので、お住まいの地域が遠い方はアルコシステムやアローの方が早く借りれるかもしれません。

口コミもそんなにたくさんあるわけではないので、こちらも若干未知数な部分があります。

スカイオフィスについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓↓

 即日振込み可能!!
50万円まで融資可能

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融:プラン


会社名 有限会社プラン
本社所在地 大阪府浪速区
代表電話 06-6630-0911
創業 2001年
加盟番号 日本貸金業協会会員 第002156号
融資額 1〜50万円
実質年率 15.00〜20.00%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 即日

 

プランの強みは「早さ・口コミ」です。

全国のセブンイレブンで契約書類の受け取りが可能なので、FAXを送ることで融資までの時間を短縮できます。

即日融資を狙いやすい街金なので、スピード重視の方にオススメです。

口コミも評判は良く、接客が良い!!と多くの口コミに書かれていました。

対応の良さは大事ですよね。

ブラック状態でも借りれたという口コミも多いことから相当期待できる街金ですが、残念ながら当サイトではあまり成約につながっておらずこの順位にしました。

プランについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓↓

 安心のパートナー、消費者金融のプランは即日融資です!

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融:ニチデン


会社名 株式会社日電社
本社所在地 大阪府大阪市
代表電話 06-6345-6677
創業 1967年
加盟番号 日本貸金業協会会員 第002388号
融資額 1〜50万円
実質年率 7.3〜17.52%
融資条件 20歳以上の有職者
最短審査時間 10分

 

ニチデンの強みは「安さ」です。

安さにおいてはニチデンが最強じゃないかと思います。

多くの街金が上限金利18.0%に設定する中、ニチデンは17.52%と格安です。

さらに初回は100日間利息0円という破格のキャンペーンも実施しています。

100日あれば完済できてしまう・・という人は実質金利0円で借入できるかもしれません。

ただし、全国対応ではないのが残念な点です。

近畿地方近辺の7府県にお住まいの方のみ申込可能です。

プランについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓↓

 即日振込ネットキャッシング

ブラックでも借りれる・借りれたに関するQ&A

審査が不安なブラックで悩む方によくある細かい問い合わせをQ&A方式で回答します。

申込先を決めたら、このQ&Aで見落としがないように最終確認をしてみてください。

Q.無職でも借りれますか?

無職で借りれる街金はありません。

パート・アルバイト・主婦・自営業でも借りれる所はありますが難易度は高くなります。

せめて何かの職に就いてないと流石に借入は不可能です。

Q.自宅や会社に電話はかかってきますか?

自宅に電話が来ることは滅多にありません。

会社への電話は「在籍確認」の際にかかってきます。

ただし、消費者金融を名乗るのではなく個人名で電話をかけてくれるので、会社にバレる心配は低いです。

支払いが滞ると自宅に電話が来る可能性もあるので気をつけてください。

Q.返済方法はどうすれば良いですか?

消費者金融が指定する銀行口座に振り込みをするのが一般的な返済方法です。

引き落としされることはないので、毎月決まった日までに銀行やコンビニで振り込みをしましょう。

振り込み手数料もかかるので、返済は時間をかけない方が得です。

Q.いくらくらい借りれますか?

年収や他社借入状況によります。

初回融資の相場的には「9.9〜20万円」といった所でしょう。

所得があっても、そもそもブラックである以上大きな借入は期待できません。

他社借入が年収の3分の1を超えている場合も借りれません。

総量規制という法律に引っかかるからです。

Q.郵便物は届きますか?

郵送で書類提出する場合は必ず届きます。

郵便物が来ると都合が悪い人は、申込時に郵便物はやめてくれと消費者金融に伝えてみるのも手です。

基本的には多くの街金で郵送対応があると思っておいた方がいいかもしれません。

アローなどはアプリで全て完結するので郵便物はありません。

消費者金融以外でお金を借りる方法

もし消費者金融に申し込んでもどこからも借りれないとしたら、違う方法を考える方が得策です。

3ヶ月空けてまた違うところに申し込んでもいいですが、そんな待ってらんないって事もありますよね。

他に何か方法はないのか?

と考えたときに割と簡単に借りる方法はあります。

消費者金融以外でお金を借りる方法①:クレジットカードでキャッシング

もしクレジットカードを持っているのなら、キャッシング枠を利用すればお金が借りれます。

これが超簡単で楽です。

今手持ちのカードにキャッシング枠がついていない方。

もしかしたらキャッシング機能はあるのに自分で付けてないだけかもしれませんよ?

カード会社に問い合わせたらキャッシング機能が付帯するかもしれません。

1度問い合わせてみましょう。

もしキャッシング機能が利用できないようなら諦めるしかありません。

ブラックでクレジットカードの発行は相当困難です。

消費者金融以外でお金を借りる方法②:厚生労働省主体の公的制度でお金を借りる

厚生労働省が用意している「社会福祉資金貸付制度」をご存知でしょうか?

生活に一時的に必要となるお金を国が貸してくれる制度です。

2020年に大流行した新型コロナウイルスの影響で所得が減少したり雇用を失ってしまった人向けに、緊急小口資金が注目されましたね。

緊急小口資金の対象
生活が一時的に困難な方に貸付する緊急融資制度。
病気、収入の減少、公共料金の滞納など支払いが困難な場面に利用可能。
最大10万円まで融資可能(新型コロナウイルスの影響による特例では最大20万円)

国の融資なので金利も安く安全ですが、無審査とはいかないのでNGになることも考えられます。

しかも審査から融資に時間がかなりかかることから、急ぎの人にはオススメできません。

問い合わせに関しては各自治体となってるので、お住まいの都道府県に問い合わせてみてください。

申込先 各都道府県の指定都市社会福祉協議会ホームページ
https://www.shakyo.or.jp/network/kenshakyo/index.html
貸付対象 低所得世帯・障害者世帯・高齢者世帯
連帯保証人 原則として必要
※連帯保証人なしでも貸付可能
貸付金利 保証人あり→無金利
保証人なし→年利1.5%
必要書類 申込内容により異なるため要確認

最終的には働いてお金を作ることまで考えよう

お金を借りれなかった・借りれた、どちらにしろ働いてお金を稼ぐことは必須です。

借りれなかった=稼ぐしかない

借りれた=返済するためにはお金が必要

収入が上がらないといつまで経っても返済は難しくなってしまいます。

借りれた人は自転車操業にならないよう収入も上げていきましょう。

会社が副業禁止なんだけど、どうすれば・・

そう思い悩む人もいるでしょう。

しかしよく考えてください。

副業禁止の会社で働いていて、今お金がないんです。

このままずっと会社に縛られてお金がない状態だったら自分が苦しいだけですね。

隙間時間を見つけて少しでもお金になる動きを考える時間は必要です。

「何をすれば稼げるの?」と漠然と考える方は下記記事を参考に、少しでもお金を作る方法を見つけてくださいね。

ブラックでも借りれる・借りれた消費者金融のまとめ(最後に)

ブラックでもお金を借りたいなら普通の人以上に慎重に申込の準備と申込先の選定が不可欠です。

自分の信用をさらに悪化させないよう、本記事のように順を追って検討してみてください。

ブラックでも借りれるというテーマで進めてきましたが、他にも検索の仕方でブラックでも借りれる所を探している方がたくさんいます。

よく検索されるキーワードと、関連記事を最後にご紹介します。

よく検索されるキーワード
ブラックでも融資してくれる所
ブラックリスト カードローン
ブラックでも借りれる街金
スーパーブラックでも借りれる
超絶ブラックでも借りれる
今すぐ借りたい 即日融資

 

 

おすすめの記事